1月 11 2015

Profile Image of poke5458

我が家の天むす

Posted at 10:44 午前 under お店,ぼやき,料理,色々


中華三昧の翌日は天むすでした。
天むすは塩味のきいた海老の天ぷらを具にしたおにぎり。
名古屋名物っていうイメージですが、発祥は三重県津市の千寿という天ぷら定食屋さんのまかない料理。
うちの父親はその三重県津市のとなりの市出身のため、よく食べていたらしく
その影響で私は小さいときからわりと天むすを食べてました。
今回は父みずから天むすを作る!というのでお任せしてみんなで握りました。
 
海老は海老チリに使ったのと同じ、大ぶりのバナメイ海老。
この海老は本当にプリッとしておいしかったな。
本来はアカシャエビという海老や車エビなんかを使うみたい。
でも同じ種類のエビを年間通して仕入れるのは至難の業。
ってことで千寿は時期によって海老の種類を買えているらしいですよ。
うーん、どのくらいのお客さんがその違いに気付くことが出来るか!
 
さてさて、皮と尾、背わたをとったらめんつゆで下味をつけておきます。(父考案)
天ぷらの衣には本当は三つ葉を刻んだモノも入れたかったようですが、今回はナシで。
おにぎりにするからくるっと丸まって揚がってもいいので海老伸ばしの下処理いらずでいいですよね。
 
元祖のお店の天むすは天ぷらが見えないように握るみたいですが、
我が家は尻尾をちょっと見せてころっと丸く握るスタイル。
更に海苔を細くカットして帯状に巻きます。
本当はもっとご飯も多くて海苔も細いんじゃないかと思うけど、それも手作りならでは。
 
私おにぎりの海苔はパリパリ派ではなくしっとり派なんですが、これは天むすの影響かな。
おにぎり全般に言えることだけど、冷めてもおいしいのがいいですよね。
今ではチェーンのおにぎり店やコンビニでも天むすを買える時代。
高速のサービスエリアでも売ってるし。
もう父の両親は他界しているので三重県に行く機会がないんだけど、
久しぶりに元祖千寿の天むす、食べたいな~。
 
ポケキチpeco
 
天むす

No responses yet

Comments are closed at this time.