Archive for 1月, 2012

1月 31 2012

Profile Image of sato

白いデコデコ頭のあの子


先日、静岡の家から沢山野菜を送ってもらった。
その中の一つ、カリフラワー。
今回はH先生が作ってくれた、カリフラワー料理。
ハムと一緒に炒め物にしてくれました。

デコデコ頭つながりのブロッコリーはあまり好きじゃない。
だから、今回カリフラワーを送ってくれたんだけど。
カリフラワーは柔らかく火を通してくれたから、本当に甘くって美味しかった。
静岡の家ではいつも、歯ごたえがある程度の茹でで、酢味噌をつけて食べていたなっ。
こっちでカリフラワーを買おうと思うと、結構値段も高いから、だったらやめようかな?って事になる。
ブロッコリーの方が値段は安い時がほとんど。

カリフラワーは以前は夏しか栽培出来なかったらしい。
でも今はキャベツと交配し、寒さに耐えられるカリフラワーの品種が出来たみたいです。
カリフラワーは白雪を連想させるとかで、ブロッコリーより珍重されたらしいですよ。
自宅では冷凍カリフラワーの方が、生より使うんじゃないですかね。
でも、生の方が断然美味しい!

ポケキチ 豚子

白いデコデコ頭のあの子 はコメントを受け付けていません。

1月 30 2012

Profile Image of sato

今日テレビ出演?!たぶん

Filed under 料理,色々


今、フジテレビに向かうタクシーの中。
う〜、眠い。。。
朝の情報番組、「知りたがり」で使う料理を作るんです。
昨日、料理作るシーン&しゃべりは撮影したんだけど、はて?それは放送されるのか、謎。

里田まいさんが、マー君に作ったオムライスを再現するのよ。
今、旬のネタ。
今日は、大地震もなく、おおきなニュースもないから多分放送されるでしょう。
10時過ぎらしいですよ。

もし時間ある方は、是非みて下さい。
すごい、オムライスですから。
頑張った感は、出てる。
そして、里田まいさんが作ったオムライスそっくりに仕上げないといけないという、難問。
それが、1番大変よね。
自分の思うオムライスは作れない。
テレビの仕事は、そういう事ばかりですね。

ポケキチ 豚子

今日テレビ出演?!たぶん はコメントを受け付けていません。

1月 29 2012

Profile Image of sato

乾焼 さて何て読むでしょう?


こちらは、静岡から送ってもらった野菜。
ほうれん草。すべて使って料理を作りました。
今回も前回もそうだけど、送ってくれたほうれん草は本当に元気!
売っているほうれん草とは比べ物にならないし、届いて翌日でもピンピンしている。
売っているほうれん草はビニールに入っているから無理もないとは思うけど。
何日か、元気なままなのか、実験したくなりましたね。
料理名は「乾焼」と書いて「ガンソー」と読みます。

以前はちょこちょこ作っていた料理だけど、最近ご無沙汰。
何年ぶりに作ったんだろう?
記憶を呼び戻し、作ってみました。

「乾焼」という調理法で有名なのは「乾焼蝦仁」エビチリの事ですね。
エビチリというと、みなさんが想像するのはケチャップ入りのタイプですよね。
これは陳健民さんが考案した日本人向けの味付け。
本当は違いますよ。

では話しは戻って、ほうれん草のガンソーは何が入るかって言うと
ザーサイ
干しエビ
が入ってます。
塩抜きをして使ってます。

ポケキチ 豚子

乾焼 さて何て読むでしょう? はコメントを受け付けていません。

1月 28 2012

Profile Image of sato

懐かしいスープ

Filed under お店,料理,色々


先日、100円ショップに行ったら、「松茸の味おすいもの」を発見!
すっごい懐かしくって、久しぶりに買ってみた。
昔飲んだなぁ〜って思います。

飲んでみると松茸っぽい味がする。
松茸っぽいというのは、ちょっと人工的な味がするんですよね〜。
こういうスープによくある味ではあるんですが。
香りはしっかり松茸。
技術ってすごいですねぇ〜。
あ〜、本物の松茸が食べたい(国産もの)

不況な時代。今は香料会社が儲かる時代らしいですよ。
それらしい香りを作って販売している会社は前年より業績は上がっているらしい。
それもわかります。本物は値段が高いって事ともありますしね。

それにしても、懐かしい味でした。
美味しかった〜。言われるまで気付かなかった事。
ワカメだと思っていたら、実は海苔が入っていた。
料理を作りながら飲んでいたら、全く気付かなかった。下に沈んでいたし。
っていう言い訳。

ポケキチ 豚子

懐かしいスープ はコメントを受け付けていません。

1月 26 2012

Profile Image of poke5458

お弁当講座始まりました

Filed under 色々


先日、1月17日に
特別講座のお弁当講座第1回が終了しました!
 
お弁当のために料理をするのではなく
普段の料理をどうお弁当に入れるのか?
という発想でやってます。
 
主食・主菜・副菜2品に、デザート。
 
勿論すべて持ち運べるメニューで、
 
その場で食べる分&お弁当に詰める分の量を作っていくので
通常授業の2倍(!?)お得ですよ(笑)
 
会員以外の方も
入会金等かからずに受講することができます◎
 
 
2月は
2月17日(金)10時半~
2月18日(土)18時~
 
・主食も主菜も オムレツのせのオムライス
・ジャガ芋のミルフィーユグラタン
・パンdeフラワーカップ
・レンジ使いの野菜たっぷりコールスロー
・しっとりリンゴのスパイスケーキ
 
ご予約方法等の詳細はこちらまで↓
お弁当講座
 
 

 
なつ

お弁当講座始まりました はコメントを受け付けていません。

1月 26 2012

Profile Image of sato

静岡だけに


これも昔っから食べていたつまみを「まぐろ珍味」
親がつまみで買ってきた銀紙に包んであるまぐろのつまみ、よく食べていたな。
そして好きだったな。

この商品は、その銀紙をとっぱらった物。
パサパサしているんだけど、ちょっとしっとりもしていて、甘めの味付けがまた美味しい。
これは私食べてないんだけど、昔食べた味は思い出せる。
何故、銀&金の紙で包んだんでしょうね?
めでたい感じだから?それとも、豪華に見えるとか?
日光の遮断って事とはあるのかなと思うけど、由来はわからない。

つまみの定番ですよね。
これは昔から変わらない味。それが懐かしくもあり、変わらないでいて欲しいつまみです。
お客って我が儘ですね〜。
私もこういう変わらないで欲しい!と思わせる商品を開発しないとな。
そして、私の楽しみで新商品を作っていくような感じが良いな〜なんて。
まだまだ修行が足りません。。。

ポケキチ 豚子

静岡だけに はコメントを受け付けていません。

1月 25 2012

Profile Image of sato

お芋がお洒落に


地元の駅にあるお土産屋で売っていた「芋まつば ミルクチョコレート」
1年前はなかったと思うんだよね。
だいたい駅で新発売商品を物色しているんです。

ついに、芋まつばもチョコがけいっちゃいましたか〜って感じです。
チョコがけ系お菓子はかなり食べてる。
柿の種チョコも好きだし、レーズンチョコも好きだし。
ポテトチップスチョコも好き。
今日は、ガーナとせんべいの組み合わせで販売したり、チョコがけ系お菓子はちょいちょい新発売が出ている。

この芋まつばはというと、微妙〜。
チョコが美味しくないのかな?それとも芋かな?
地元では芋切り干しが有名。だから、昔っから芋切り干しは食べていたな。
柔らかいタイプが好きで、硬い系に当たった時はガッカリしてたっけ。

地元で有名な店というと「おいもや」かな。
ネット販売で一躍有名になった所。姉の友達で私も幼少時代はよく遊んでもらったっけ。

で、話しは戻って、芋まつばはそのまま食べるのが良しじゃないですかね。
ん〜、でもチョコが変わったらもっと美味しくなるような気もするし。
惜しい!!

ポケキチ 豚子

お芋がお洒落に はコメントを受け付けていません。

1月 24 2012

Profile Image of sato

これまた、勝男くん


「バリ勝男くん」って商品知ってます?
地元ではちょいちょい売ってます。
というのも、そもそも姉がテレビで見たらしく食べてみたい!と言った事からはじまる。

その後私に伝染し、兄と母に伝染し、一家揃って買ってました。
きっと地元では見向きをされないのかも。
キャラクター設定がよく、きっと人気があるんでしょうね。
私の幼少時代は、魚を使ったおやつって言うと、味をいれていない物が多かったんじゃないですかね?
おやつが魚の骨(味なし)だったし。うなぎの骨も味なしだったような気がする。
両親が子どもの事を思っておやつにしたんだろうけど、拷問でしたよ・・・。
ごめんね、母&父。

この勝男くん、なかなか美味しい。
かなり薄くスライスしたカツオをパリッパリに乾燥させ、甘辛い味付けになっている。
これだったら、違和感なく食べられる。
焼津が本社のシーラックという会社が作ってますね。
HPを見ていたら、何種類か販売しているみたい。
ラーメン専用のだし勝男くんやサラダ専用勝男くんだったり。
なかなかアイデア商品だと思うし、こういった商品だったら子供も食べるでしょうしね。

1袋¥160くらいだったかな。
場所によっては、もう少し高かったね。
違う味も食べてみたいな。

ポケキチ 豚子

これまた、勝男くん はコメントを受け付けていません。

1月 23 2012

Profile Image of sato

魚なのに、美味しい。

Filed under お店,ぼやき,色々


静岡の家では、肉より魚が多かった。
だからっていうわけじゃないけど、魚はちょっと苦手。
特に青背の魚はきついなぁ〜。

でも、唯一魚のつまみで好きなのがこの「チーズかつお」
これ、本当に美味しいの。
まず、こっちではあまり売ってないのと、値段が結構高い。
245gという中途半端なgで、900円近くするの〜。
高いでしょ。
でも、かつおを甘辛い味で煮込んであるからかつおだけでも美味しいんです。
しかも、味も薄味。
チーズの風味を損なわないかつおの味付けなんです。

私も買って帰ったし、私の兄は2袋も買ったらしい。
家族に人気のつまみです。
東京ではアメ横の「二木の菓子」でしか見た事ないよ。
もっと近くに売っていたら良いのに。
普段、魚を食べない変わりに、このつまみを栄養補給で食べる事のに〜。

ポケキチ 豚子

魚なのに、美味しい。 はコメントを受け付けていません。

1月 22 2012

Profile Image of sato

静岡で見付けたふがし


正月に実家に帰ったら時に見付けたふがし。
ふがしと言えば、中学時代の友達の家で作っている長〜いふがしが一番馴染みが強い。

でも、今回始めて見たふがしは、一口サイズ。
カラフルだし、見た目も可愛らしいから、これをお土産にしよう!
と言っても、私も結構食べたんだけど、まず食べやすい。
でも、1本のふがしと比べて、食感が硬い。
グルテンの弾力をすごく感じる。

これは大きさだけの問題かな?
それとも、焼き方が違うのかな?
中学時代、友達のお父さんが作っていた「ふがし」をよく見てたな。
家の裏にある工場で、ふがしや小町麩なんかも作っていたっけ。

小麦を練って練って粘り気を出して、水につけてでんぷん質を取り除く。
友達の家で見ていたのは、水に付けっぱなしの麩の原料。
水が透明になるまで、つけていたっけ。
これ、自分でやってみるとわかるんだけど、水に透明感が出るなんてかなり難しい。
相当時間がかかります!
それを焼けば、焼き麩。蒸せば生麩。
といった感じ。

友達の家の麩が食べたくなってきた。次帰ったら麩を買いに行こう!

ポケキチ 豚子

静岡で見付けたふがし はコメントを受け付けていません。

1月 21 2012

Profile Image of sato

たまり醬油たっぷり


これは年末の話し、「柿の種 KURO」を買ってみた。
元々、柿の種がそれほど好きなわけではないけどこのパッケージがインパクトがあって買ってみた。

通常の柿の種より、黒い見た目。
そして、味もたまり醬油の香りがして濃厚な醤油味。
まさにつまみ!って感じで美味しかったですよ。

「たまり醬油」とは。
大豆を主材料として作った醤油。
濃口醤油は、大豆と小麦がだいたい半々くらいに対し、たまり醬油は大豆100%の所も多いみたいですね。

だから、濃くて香りが強いんです。
ラーメン屋では多く使っているみたいですよ。
この柿の種シリーズは「KURO」と「AKA」があるんですよ。
AKAは辛味成分が通常の2倍だって。
ブラックとレッドって名前がつかない所がまた良い。

ポケキチ 豚子

たまり醬油たっぷり はコメントを受け付けていません。

1月 20 2012

Profile Image of sato

ファミマでおやつ


「ダブルチョコロール」
コンビニあなどるなかれ。結構手間がかかっていそう。
ココア生地のスポンジにチョコカスタード入りのホイップクリームとチョコムースを
巻き込んでますね。
 
食べてみると、ホイップクリームが多く、チョコ感があまりない気がする。
もうちょっとチョコが欲しい!
でも、コスト的にもきつかったのかな。
 
ココア生地はふんわり&しっとりしていて美味しかったですよ。
すごいですね、コンビニ。
でも、2回目いくかっていうと、コンビニデザートで2回目買うっていう事はまずないですね。
 
ポケキチ 豚子
 
  

ファミマでおやつ はコメントを受け付けていません。

1月 19 2012

Profile Image of sato

一瞬の楽しみ


「おこげ」って美味しいけど、楽しみは一瞬のうち。
何故かっていうと、すぐにしんなりなってしまって、カリカリ感がすぐなくなってしまうから。
これも、本日の〆で頼んだんだけど、わけているうちにあっという間に「しんなり系」に。
では、あんかけにとろみをしっかりつける!となると、あのジュワッとする音は出にくい。
だから、しょうがないんですよね。
 
そして、以前も頼んだ「銀ムツのトウチ炒め」
変わらず美味しかったですね。魚は基本的にあまり食べないけど、この銀ムツは食べたい!って思う料理。
 
では、最後に「イカ」
醤油ベースのたっぷりのタレを絡めて食べる、茹でたイカ。
うん、普通でした。
「ピーナッツとシラスの炒め物」はてんこ盛りだったのに、何故このイカ料理がこんなに少ないんでしょ。
逆にしてくれたら良いのに、何て勝手な事を思ったり。
また、数ヶ月後に行くかもしれないこの店、新しいメニューが少しでも入っていると良いな。
きっと変わってなさそうだけど。
変わらない良さ、みたいな物もこの店にはあるのかもしれないですね。
 
ポケキチ 豚子
 

一瞬の楽しみ はコメントを受け付けていません。

1月 18 2012

Profile Image of sato

お友達コース料理紹介してみます


「シェフのおまかせコース」を頼んでました。
料理が6皿もありました。
 
食べさせもらった料理は、アワビと牛タンとフォアグラと豚の血を使った料理。
変わってる組み合わせだなぁ~って思ったのが、白いんげん・アワビ・筍の煮込み料理。
さっぱり系の味でしたね。
そして、はじめて食べました!豚の血を使った料理。
全然臭味もなく。鉄臭い感じもなく、言われなかったらまず気づかないでしょうね。
 
牛タンは分厚かったし、柔らかかったんだけど、フォアグラと一緒に食べても結構さっぱりしていた。
私が選んだ料理は比較的こってり系でしたけど、こちらは結構さっぱり。
こてこてフレンチって感じではなかったな。
もちろん味は美味しかったですよ。
 
ポケキチ 豚子
 

お友達コース料理紹介してみます はコメントを受け付けていません。

1月 17 2012

Profile Image of sato

食後のコーヒー&おまけ


では、では本当にラストのコーヒーをいただきました。
最近は胃の為にブラックは飲まないようにしていたけど、お腹もいっぱいだし良いでしょ。
普通のコーヒーでした。
私、この豆あまり好きじゃないな。
なんて、思ったり。
 
そして、おまけにフィンガーボール。
鴨料理の時に出てきたんだけど、使わなかった。
フォークとナイフでいけたし、手に油つくし。なんて。
かわいらしく1つ、ミントが入っていたのでパシャリ。
 
フィンガーボールは何年ぶりに見たんだろう。
もう記憶にないくらい。
きっと学生時代のテーブルマナーの時以来かも。
こんなに洒落ていたか?と思ったけど。
 
ポケキチ 豚子
 
   

食後のコーヒー&おまけ はコメントを受け付けていません。

1月 16 2012

Profile Image of sato

そろそろ〆に入りましょうか


ではメイン料理も食べ終わった事だし、次はデザートですか。
まずは、グラニテ。小ぶりでさっぱりとしてお口なおしにぴったりですね。
でも、グラスごと冷凍庫に入っていたようで、崩そうとすると全部がとれてすべるすべる。
危うく落っことしそうになった。
 
そして、私が選んだデザートは
「紅あずまのクレームキャラメルと栗のクリーム」
紅あずまの皮をカリッとさせた物が上に乗っかってた。
サツマイモの味もキャラメルの味もしっかり楽しめたし、下の栗の味も感じられて良い〆でした。
 
あ~、お腹がいっぱいだ。
毎日はきつい料理だけど、1ヶ月に1回くらい食べたい料理ですね。
少し胃がもたれたかな。
 
ポケキチ 豚子
 
   

そろそろ〆に入りましょうか はコメントを受け付けていません。

1月 15 2012

Profile Image of sato

一番はこれ!鴨


続まして、魚料理へとうつります。
「香草をのせてブレゼした本日の鮮魚 あさりと春キャベツ、じゃが芋、トマトのクリームソース」
バターの香りがきいてました。
でも、比較的さっぱりしてましたよ。1品目がこってりしていたからそう感じるだけなのか?
魚、なんだっけ。鯛?金目?
ちょっと記憶があいまいな料理。 
 
そして、一番が鴨!
これ、美味でした。この鴨はどうやって仕留めたかわからないけど、網で捕った鴨料理もありました。
それはちょっと値段も高く、2人前~だったから今回は止めときました。
 
「シャラン産鴨の骨付きもも肉のコンフィ じゃが芋とキノコのソテー」
コンフィとは元々は保存性を高める為の調理法。
密閉して冷所に保管すれば、コンフィは数ヶ月の保存に耐え、さらに繰り返し再加熱することにより保存期間を延長出来る。
コンフィは食物を保存するための最も古い方法の1つ。
 
肉や果物に多い調理法ですね。
肉をコンフィに加工する場合、油脂に素材を浸し、揚げ物にするよりも低い温度でゆっくりと加熱して調理する。
だから、まわりもパリッとしていて食感も良いんですよね。
 
また、食べたい。鴨のコンフィ。
 
ポケキチ 豚子
 
   

一番はこれ!鴨 はコメントを受け付けていません。

1月 14 2012

Profile Image of sato

行って来ました。フレンチ


めったにフレンチを食べに行く事はない。
気になっていた店で、しかも月曜日が定休でなかなか行く事が出来なかった店。
「レストラン キノシタ」
 
今回、コース料理を頼む事に。
まずは、シュー生地を使った前菜、中にはクリームチーズベースの物が入っていて、ちょっぴり塩気を感じました。
そして、「香ばしく焼いたフロマージュ・ド・テット~豚のゼリー寄せ~ 白インゲン豆のトマト煮込みと香草のソースを添えて」
やたらと長いネーミングだ。
 
これ、本当に美味しかった。
豚のゼリー寄せってとことが引っかかったけど、食べてみたらいけるかも?!と思い、注文。
カリカリに焼いてあって、香ばしさもあり、こってり感もかなりありました。
この料理に、トマト煮込みが添えられてなかったら、地獄だったかも。
 
フロマージュ・ド・テットって何の事?って方。
仔豚の頭のハーブ入りゼリー寄せ。
名前だけ聞くと「げー」って感じかも。
仔豚の頭から顔のお肉を剥ぎ取り、じっくりと香味野菜とスパイスとを一緒にじっくり煮込み、肉は細かく切り、煮汁を煮詰め型に詰めて固めてあるんです。
 
なかなか手間がかかる料理ですよね。本来は大人の豚を使うらしいですが、大人は臭いもきついみたい。
だから、仔豚ちゃんを使うみたいですね。
 
ポケキチ 豚子
 
   

行って来ました。フレンチ はコメントを受け付けていません。

1月 13 2012

Profile Image of sato

熊本 味千ラーメン


H先生の実家、熊本県から「味千ラーメン」
これ、地元でも見た事があるような・・・。今はもうないかもしれないけど、駅近くの道路沿いにあったような。
同じ名前なだけかな?
 
この味千ラーメンは、全国&海外にまであるみたいです。
国内98店舗 海外652店舗。すっごいグローバルなラーメン屋です。
 
熊本ラーメンは、久留米から入ってきたそう。
だから、当初は久留米ラーメン=熊本ラーメンだったみたいですね。
そこに「ニンニク」というスパイスを加えたのが、当時台湾から来ていた、味千ラーメン創業者である先代の重光孝治という事らしい。
 
細麺でとんこつベースのスープがよく絡まります。
野菜も一切なしの、まかないでした。
 
ポケキチ 豚子
 

熊本 味千ラーメン はコメントを受け付けていません。

1月 12 2012

Profile Image of sato

手作り餅


毎年年末には大石家恒例の餅つきがある。
今だに餅ぺったんこってついてます。
毎年作る餅は2種類。
通常の餅米を使った餅+うるち米を入れたおはたき。

実家では、伸び伸び餅おはたきという呼び方です。
私が好きなのは伸び伸び餅。
姉が好きなにはおはたき。
と言った具合に、みんなてんでバラバラ。
おはたきは、地元独特の餅だから、馴染みはありますよ。
地元のスーパーには売ってます。

これが我が家の餅。
餅とり粉をまぶして冷めたところでカット。
これがカットした後です。
伸び伸び持ちをもらって帰ってきたから、まかないでお雑煮でも作ろっかな。
って思ったけど、2人は焼くのが良いよう。
という事で、一人でお雑煮食べました。

ポケキチ 豚子

手作り餅 はコメントを受け付けていません。

Older Posts »