Archive for 11月, 2010

11月 30 2010

Profile Image of sato

変わった焼き方


こんなもんじゃの焼き方見たことありますか??
これ鉄板の半分くらいを使って焼いているんです。
そして、半分は他の物を焼けるという優れもの。
なんか、もんじゃって感じじゃないでしょ。
 
青のり・鰹節・ソースをかけて、そして全体的に混ぜて焦がします。
もんじゃって皆さんどうやって焼いてます?
 
そして、今回はツナもんじゃも注文。
3品のもんじゃを食べるってきついのね。
このツナにはマヨネーズが入っている。マ、マヨネーズ??って感じ。
今回、マヨネーズは別で鉄板で焼き、もんじゃはもんじゃで作る。
これを合体して食べるという方法。
火を通したマヨネーズは酸味が飛んで、クリーミーさが残る。
だから、もんじゃに飽きた時は、火を入れたマヨネーズは良いかも!
ちょいちょいつけて食べたら、美味しかったです。
 
ポケキチ 豚子
 
   

変わった焼き方 はコメントを受け付けていません。

11月 29 2010

Profile Image of sato

やっとお好み焼き

Filed under お店,ぼやき,料理


定番の「豚お好み焼き」も注文しましたよ。
厚切りの豚バラ肉が4枚入っていました。
やはり前回同様、生地はやわらかめ。
粉は本当に少ないんでしょうね。
ガチッと固まらないし、食べた時もふわふわ。
だから、軽いし重くない。
 
やはりこの店は、値段が安い!
というか土地柄、こんなもんなのかな。
お腹いっぱい食べてもトータル2000円代。
粉物だし自宅でもできそうなんだけど、もんじゃは難しい。
やはり鉄板ですね。
 
ポケキチ 豚子
 

やっとお好み焼き はコメントを受け付けていません。

11月 28 2010

Profile Image of sato

デンキヤホール 再び

Filed under お店,色々


先日、カッパ橋に行ったついでにまたしても「デンキヤホール」へ。
調べてみたら、どうやら浅草には喫茶店と呼ばれるもう一つの「デンキヤホール」があるみたい。
この2軒の店は関係があるのか、ないのか?不明。
 
で、こっちのデンキヤホールは昼はとんかつ、夜はお好み焼き&もんじゃと変身を遂げる。
昼過ぎに私が「ペリカン」というパン屋に行った時には、「とんかつ」の暖簾が垂れ下がっていた。
今更ながらに知ってしまったけど、「カツサンド」が美味しいらしい。
ん~、買えばよかったな。
 
店は田原町駅~徒歩3分くらいの国際通り沿いにあるんです。
でも、なかなか入りにくい。
だって中の様子がわからないし、メニューもわからないし。
こういう店構えのとんかつ屋さんって、あるある。
大抵、昔っからやっているね。
明日はお好み焼き&もんじゃを紹介。
 
ポケキチ 豚子
 
   

デンキヤホール 再び はコメントを受け付けていません。

11月 27 2010

Profile Image of sato

どこがイタリアだい!


「デンキヤホール」で頼んだ、「イタリアもんじゃ」
さて何か入っているか?トマトとチーズかな?って思っていたら、何と出てきたものは・・・。
チーズと輪切りのピーマン。
ん?これイタリアじゃないでしょ。
というか、どこがイタリア?と聞きたいくらい。
 
そして、3色もんじゃ。
切りいか、挽肉、桜エビだったかな。切りイカが良い感じ。
ではそもそも「もんじゃ」って?
私は静岡出身なので、もんじゃの存在は東京に来てはじめて知った&食べた。
だから、もんじゃ=月島というイメージしかない。
でも、月島だけでなく墨田区・江東区・台東区・北区・足立区・荒川区・足立区当たりではメジャーらしい。
 
意外にも讃岐もんじゃや群馬もんじゃなど、地方でもあるらしい。
讃岐もんじゃは讃岐らしく、うどん入り。
もともと、少量のうどんで満腹感を得る為に考えられた料理みたいですね。
特徴はうどんが入っている事、焦がさずにどろどろの状態で食べる事。
炭水化物の中に炭水化物という満腹になりそうなメニューだな。
 
ポケキチ 豚子
 
   

どこがイタリアだい! はコメントを受け付けていません。

11月 26 2010

Profile Image of sato

マドレーヌと言ったらシェル型


今まで使っていたマドレーヌのシェル型、フッ素加工の物を持っているんだけど、どうやら最近調子が悪い・・・。
生地がくっついてしまうの。
やっぱりフッ素加工は難しい。
いったんはがれてしまったら、もうおしまい。
そういえば、マドレーヌがシェル型を使っているのもここ数年の話しなんだよね。
今はシェル型一色って感じだけど、以前はカップケーキって感じで丈夫なアルミカップに焼いてましたよね。
 
という事で、今回新しいシェル型を購入。
写真シェル型は違うんだけど、シリコン加工されているタイプ。
粉はいらず、バターのみを塗っていけばくっつかないはず。
今度試してみよう。
そして、シェル型でもいろんな形がある。
ホタテ型は欲しかった型。
でも、フッ素加工の物しか売ってなく・・・、安かったけど断念。
残念。。。
着々と来年に向けての準備が整ってきました~。
 
ポケキチ 豚子
 
   

マドレーヌと言ったらシェル型 はコメントを受け付けていません。

11月 24 2010

Profile Image of sato

ご飯のおかず、5分で出来ちゃう


何だか久しぶりにまかないの紹介。
最近は写真を撮る余裕もなく、作ってはいるけど写真は撮ってなかったの。
今回は「牛肉と長ネギの卵とじ」
本当は牛肉とキムチの卵とじを作る予定だったんだけど、H先生が食べられないので長ネギに変更!
 
まず、サラダ油で豆板醤・牛肉を炒める。
醤油・砂糖で味つけ。
ちょっと濃いめにね。これ、卵分の塩分ね。
そこへ溶き卵を投入。
好きな半熟ぐらいまで火にかけて完成。
 
ご飯のおかずですね。
 
ポケキチ 豚子
 

ご飯のおかず、5分で出来ちゃう はコメントを受け付けていません。

11月 23 2010

Profile Image of sato

いつもと違う、ヒレカツサンド


スーパーで見つけた「ヒレカツサンド」
いつもはマイセンのヒレカツサンドを買うんだけど、初挑戦!「たいめいけんのヒレカツサンド」
値段はマイセンより高いですね。
と言っても、マイセンも値引きしてからでないと買わないけど・・・。
 
このたいめいけんのヒレカツサンドは50%オフ。
買ってみるでしょ。
もしかしたら、パンにはこだわってないかも。
と思いましたね。
そして、ヒレカツは厚みもあるしやわらかいし美味しいんですけど、しっとり感はあまりない。
味が薄いので、余計にパサつき感を感じてしまうのかな~。
贅沢な感じはわかる。でも、勝者!マイセン。
マイセンを抜く、ヒレカツサンドに出会えるのかな?
 
ポケキチ 豚子
 
   

いつもと違う、ヒレカツサンド はコメントを受け付けていません。

11月 22 2010

Profile Image of sato

すっごく食べたかった

Filed under お店,まかない,料理


先日「スマステ」で紹介されてから、気になって気になってしょうがなかった商品。
京都の祇園で店を構えている「北朗」という店の「お豆の旅」
ご飯に絶対合うでしょ!お茶漬けにしたい。
 
という事で、ネットで注文してみた。
切り生湯葉,ちりめんじゃこ,実山椒,細切り椎茸を薄味で炊きあげた物。
まぁ~、何と上品なんでしょ。
ご飯にかけて食べるもよし!お茶漬けもよし!
私はお茶漬けの方が好みだったな。
毎日食べてました。
 
値段と送料を考えると悩んでしまっていたけど、買ってよかった。
本当にまじめに作っているんだろうな~といった感じ。
230g入で3,150円+送料。
230gって結構な量でしたよ。入っている食材は軽いものばかりですからね。
これは年配の方に人気があるんじゃないでしょうかね。
本当にお勧めです。
確か、注文を受け手から手作りしているから注文して1週間~10日間くらいかかるって聞いた気がする。
薄味で保存料なんかも使っていないと思いので、傷みやすそう。
だから、6日間で食べきってしまいました。
京都の「北朗」は創作料理の店らしく、明治45年(1912年)に湯豆腐屋として創業したらしい。
歴史がある店なのですね。
近くに行ったら寄ってみたいです。
 
ポケキチ 豚子
 
   

すっごく食べたかった はコメントを受け付けていません。

11月 21 2010

Profile Image of sato

これ、癖になる

Filed under お店,ぼやき,パン


またまたJEAN FRANÇOISのパンのお話。
今日は、パン・オレ&パンタセ&シュクルブランを紹介。
パン・オレ。
これ本当にシンプルでミルクの味がするパン。
こういったパンは比較的やわらかいタイプが多い気がするんですけど、この店はもっちり歯ごたえがある。
やわらかいパンとバゲットの間くらいの食感。
こういうパンは食べやすいし、食事パンとしてもいける。
これがまた癖になるパン。ほんのりミルクの甘味を感じるし、お腹いっぱいでも次を食べたくなる味。
これ、かなり好み。
 
パン・タセ
オリーブをのせ、チーズを入れたパン。
このパンがかなりもっちりしていましたね。まさか米粉??
 
シュクルブラン
スコーンのような、ほろほろっとした食感のパン。
パンというかお菓子というか。。。
優しい甘味でこれも好き!
 
以上2日間にわたって紹介した「ブーランジェリーJEAN FRANÇOIS」でした。
マークシティーはイートイン出来るカフェを併設してますので、その場で食べるのもアリですよ。
 
ポケキチ 豚子
 

これ、癖になる はコメントを受け付けていません。

11月 20 2010

Profile Image of sato

ブーランジェリー JEAN FRANÇOIS


先日、渋谷マークシティーに入っている「JEAN FRANÇOIS」でパンを購入。
店が出来てから気になっていたんだけど、いつも夜しか行けず品数薄。
だから、今回は昼間に行ってみた。
 
「JEAN FRANÇOIS」はMOF(フランス最優秀料理人賞)受賞シェフ「ジャン・フランソワ ルメルシエ」がプロデュースするベーカリー。
フランス産小麦のもつ風味と香りを活かし、天然塩などの使用食材にもこだわり、本場フランスのパンというのが売り。
そして、パンを食べていて思った事が私が購入したパンはすべてもっちり系。
やはり「ジャン・フランソワ ルメルシエ」は、外はカリッと中はもっちりというパンを作っているらしい。
すべてのパン、美味しかったですよ~。
噛めば噛むほど旨みを感じる。
 
クロワッサン&レ・レを紹介。
クロワッサンのバター感はすごかった。
ちょうど焼きたてだったので、サクッサクで軽いのに重量感がある。
発酵バターを使っているのかな?
私が好きな形ではないけど、味は抜群!
パン屋に行って必ず買うのがこの「クロワッサン」
これで、そのパン屋は判断出来る気がする。
 
そして、レ・レ。
バタークリームを入れたパン。こういったパンも必ず買う物。
これも、普通に美味しかった。
 
ポケキチ 豚子
 
   

ブーランジェリー JEAN FRANÇOIS はコメントを受け付けていません。

11月 19 2010

Profile Image of sato

うん、こんな味か


昨日紹介した、「セレベスの親芋」
第1回目 皮ごと圧力鍋で1時間
そのまま、塩をふって食べてみる。皮付きっていうのもあり、このサイズという事もありで1時間火にかけても中心部はまだ生だった。
そして、皮付きだった為、酸味が少しあるな・・・。
ん~、沢山は食べらんない。
味は、普通の里芋と比べると落ちますな。
 
第2回目 親芋のコロッケ
うん、揚げ物にしてしまうと食べやすい!
中身は挽肉&コーン。
旨かった。
でも、まだ普通の里芋の方が良いな。
 
第3回目 親芋の煮物
思いの外、ほろほろしていてとろっとする前にまわりが溶けてしまった・・・。
 
第4回目 手作り厚揚げと揚げ親芋の煮込み
木綿豆腐を油で揚げて作った厚揚げと、親芋に天ぷら粉みたいな衣をつけて揚げた物。
これをオイスターソース+醤油で煮込んだ煮込み料理。
味は、良し!
濃いめの味で揚げ物にしてしまうと、この親芋は食べやすい。
 
まだまだ残っているので、みんなが嫌にならないくらい小出しにまかないに入れていこう。 
 
ポケキチ 豚子
 
   

うん、こんな味か はコメントを受け付けていません。

11月 18 2010

Profile Image of sato

何だこのデッカイ物は


福岡からわざわざ運んで来てくれたこの子。
私は見た事がなかったから、デカさにビックリしちゃった。
正体は、「セレベス親芋」
すっごい食べ応えがありますな~。
 
一言に「親芋」と言っても、いろいろな種類の里芋の親がいるわけですよね。
だから、どの親芋かってわからないですよね。
ではそもそも親芋とは何か?
種芋と言われる芋を植えて栽培。
それがつまりは親芋!そして育てていると子芋や孫芋ができてくるのです。
 
里芋にはえび芋・八頭・京芋・セレベス・土垂などがあるんです。
その中にも、親芋と子芋両方食べる品種と子芋しか食べない品種があるんです。
このセレベスという品種は大きく、値段も安いとのこと。
へぇ~、今まで見たことなかったです。
 
ポケキチ 豚子
 

何だこのデッカイ物は はコメントを受け付けていません。

11月 17 2010

Profile Image of poke5458

Filed under 食材 調味料


先日、アルペンザルツ広報の方から連絡があり塩を頂きました。
なんと1年間無償にての提供です。
 
と言うことで早速使ってみました。
ホントは料理を作る上で『塩』って大事な存在なんですよね。
でも、あのJTの化学的に作った塩を使ってる方も多いはず。
料理には、『Na Cl 』じゃダメなんです。旨みが無いんです。
その点、アルペンザルツは旨い塩って感じ。
お湯にアルペンザルツを加えると、お湯が白色に濁りますからね。
 
一応メーカーがうたっている特徴を書きますね。
・まろやかでコクがあり、素材の美味しさを引き立てる。
・カルシウムやマグネシウムなどを豊富に含む岩塩層から採取・精製された。
・さらさらの細かい粒は固まりにくく、素材に均一に浸透する。
・ドイツ食卓市場の70%を占める、信頼トップブランド。
・注ぎ口が3タイプあり、目的によって使いやすく工夫されている。
以上です。
 
今、サンプルのアルペンザルツを配布していますので、授業に参加された方は持って帰って下さい。
 
ポケキチ 本田
 

塩 はコメントを受け付けていません。

11月 17 2010

Profile Image of sato

福岡っ子、土産


福岡のおみやで、「ホタテのひも明太」と「イカフライ明太」を食べた。
こういうお土産って何でこんなに高いんでしょうね。
イカフライ明太子味の方が、値段が高かったらしい。
味はホタテのひも明太の方が美味しかったけどね・・・。
 
ホタテのひもって魚屋にも比較的安く売っているし、お勧め食材。
佃煮にしてもいいし、煮物の良いし、パスタソースに浸かってもいいし。
旨みはかなり持っているから、活用出来ると思いますよ。
でも、すっごいのがぬめり。
塩で何回か洗わないと、ぬめぬめでダメなんだよね。
 
前は渋谷の魚屋で、閉店間際になると沢山入って¥100で売っていたけど、最近は少量だし魅力なくなっちゃった。
このお土産のホタテのひも明太の明太子はいかにも、着色料って感じだってけど噛めば噛むほど旨みはありましたね。
イカフライ明太は意外に辛かった。
でも、しなっという食感でいまいち。。。
 
ポケキチ 豚子
   

福岡っ子、土産 はコメントを受け付けていません。

11月 16 2010

Profile Image of sato

食べちゃった1本


かれこれ数週間前に、久々にやっちゃいました。
夜ご飯でロールケーキ1本・・・。
これは「銀のぶどう」で渋谷限定だったかな?売っていたので、ついつい買ってしまった。

ふわふわのキャラメルクリームがたっぷり入ったロールケーキ。
生地は素朴で卵の味がしっかりしましたね。
以前、教室で作ったロールケーキ生地に似ている。
軽い生地とクリームなので、あっという間に1本。
この「銀のぶどう」のロールケーキは以前から結構購入している。
季節ごとに中のクリームが変わるんです。
 
苺の時期は買い!ですね。
美味しかったです。
 
ポケキチ 豚子

食べちゃった1本 はコメントを受け付けていません。

11月 15 2010

Profile Image of sato

明太子って何でこんな美味しいんだろう


先日H先生が博多に行って、お土産として買ってきてくれた「明太子」
私、本当に明太子が好き!
明太子だけで、ご飯3杯いけるね。
 
でっかい高い明太子やスーパーで売っている安い明太子、更に安い業務用の明太子いろいろ食べてるかな。
今回の明太子はもちろん旨い!
今まで食べた明太子に比べると、甘味が強いって感じ。
甘さを入れてる?って話しもまかない食べてて出ましたね。
甘めの調味料に漬けているんですね、きっと。でも塩っ辛いよりいいな。
 
生で食べても良し!火を通しても良し!料理にも幅広く使えるし、言う事なし。
辛子明太子は知っての通り、スケトウダラの卵巣を唐辛子入り調味料で漬け込んだ物。
メーカーによって味は結構違うんですよね。
 
ポケキチ 豚子
 
   

明太子って何でこんな美味しいんだろう はコメントを受け付けていません。

11月 14 2010

Profile Image of sato

ちっさい牛乳

Filed under お店,ドリンク


プライベートレッスンの生徒さんが買ってきた牛乳。
セブンイレブンで売っているらしい、300mlの牛乳。
かわいい~。
普段こんなに少量買う事がないから、こんなサイズが売っているなんて知らなかった!
ほら、隣のマグカップと比べるとこんなに小さい。
 
世の中、まだまだ知らない事だらけ。
こんな些細な事でも、知った事にささやかな喜び。
 
ポケキチ 豚子
 

ちっさい牛乳 はコメントを受け付けていません。

11月 13 2010

Profile Image of sato

騙された~!


それはというと「チャンポン麺」
とあるTVを見てたら「チャンポン麺を使った焼きそば」が旨い!というのを見て、「明日はチャンポン焼きそば」をまかないにしようと!
朝一、電車に乗る前にスーパーへ。
そして、見つけました!チャンポン麺。
買うでしょ、作るでしょ。
 
でも、実際に作ってみたら「ん?これかんすい入ってる」
ちゃんぽん麺は、かんすいは入ってないよね。
かんすい入ってたらラーメンの麺だもんね。
だから、ただの焼きラーメンみたくなっちゃったよ・・・。
楽しみにしていたのに、残念きわまりない。
関東ではスーパーなんかには置いてないのね。
 
で、ちゃんぽん麺を調べてみたら、小麦粉を唐灰汁(とうあく)でこねたもの。
だそうです。
やっぱりかんすいは入ってないよね。
 
ポケキチ 豚子
 

騙された~! はコメントを受け付けていません。

11月 12 2010

Profile Image of sato

かわいく出来ちゃった、焼きドーナツ


こういう新しい調理器具や焼き型を買うとウキウキしちゃう!
作っている時が一番幸せ。
そして出来上がりが良く、かわいらしく出来たらなお嬉しい☆
 
この焼きドーナツは生地にバターは沢山入っているんだけど、油で揚げたような旨みはなく時間が経つと少しぱさつき感が出てしまう。
喉につまる感じ。
今回は一般的なドーナツのレシピで作ったので、改良していけば焼きドーナツでも充分美味しく、時間が経ってもしっとり感が出る商品は出来ると思う。
 
シンプルなプレーンタイプと抹茶タイプの焼きドーナツをそのまんま食べると、ちょっと物足りない。
という事でプレーンタイプはコーティング用ミルクチョコレート。
抹茶生地にはホワイトチョコレートを。そして、砂糖菓子の☆をちりばめて。
ん~、サイズも含めてかわいらしい!!
 
チョコ付きの方が美味しい!
生地は甘さ控えめにしたのが正解でしたね。
来年、「日本の和食」で抹茶の焼きドーナツを作る予定(たぶん)
その時は是非受講して下さいね。
トータルで見て、この「焼きドーナツ機」は結構お勧め。姪っ子にプレゼントしたら喜ぶかな?
 
ポケキチ 豚子
 

かわいく出来ちゃった、焼きドーナツ はコメントを受け付けていません。

11月 11 2010

Profile Image of sato

焼きドーナツに挑戦!


先日、結婚式に行った時の引き出物、選べるギフトで私が選択したのが、「焼きドーナツ機」
かなり迷ったんだけど、ついつい面白そう&作ってみたい焼きドーナツに決定。
 
なかなか作る時間がなかったのですが、先日作ってみました~。
すっごく簡単な機械で、電源を入れたら勝手に暖まるシステム。
電源オンとかオフとか全くなし。
これは、生地を入れる前に余熱をしないといけないんだけど、余熱なしでもうまく出来ましたよ。
しかも2分~3分で出来上がるというスピードも魅力的!
子供でも楽しく、簡単にお菓子作り始められますよ。
 
これ、中国製。
贈られて来た時、表面の塗料は少しはがれている部分があり、噛み合わせが少し悪いような感じもして「使用済み」じゃないよね?
って感じだった。
でも、きっとこういう商品なのね。
使ってみたら、不具合はなくうまく出来ました!
こんな機械で、こんな感じで生地入れます。でも↓この手前は生地入れすぎですよ。
いっぱい出過ぎちゃった・・・。
 
ポケキチ 豚子
 
   

焼きドーナツに挑戦! はコメントを受け付けていません。

Older Posts »