Archive for 7月, 2015

7月 31 2015

Profile Image of ymk

さばの味噌煮


毎月お魚講座をやっているので、結構口にしている魚料理。
でも家族にはあまり食べさせていないからか、たまに何食べたいか聞くと
結構魚料理がリクエストされることが多い。
ってことで、切り身半額の時に買ったさばで作った味噌煮です。
ゴボウも加えてみました。
 
こういう仕事をしていると毎回魚をさばいているイメージがあるみたいですけど
そんなことはないですよ。
仕事の後買い物をしてからの料理には切り身の方が断然使いやすいし。
 
ゴボウと生姜、ネギの青いところと一緒に味噌煮の煮汁を煮立て、
さっと熱湯で茹でて、軽く洗ったさばを加えて軽く煮込むだけ。
最初に茹でこぼすことで、さばの臭みをしっかり落とします。
魚料理は短時間で火が入るのが楽でいいですね。
味は染みこみにくいので煮汁をすこし濃いめに仕上げます。
煮汁にとろみを付けようか迷ったけど、温め直すことを想定してやめた。
 
こんな風に小さく切ってあると雰囲気が変わりますね。
揚げ物用だったのかな?
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC
 

さばの味噌煮 はコメントを受け付けていません。

7月 30 2015

Profile Image of ymk

信州のお蕎麦


先日家族が長野に行った時、買ってきてくれた信州蕎麦。
いつかのお昼ご飯にさっそく茹でてみました。
 
信州蕎麦というのは長野県で作られた蕎麦のことを言うらしい。
色が薄くて味もさっぱりですね。
私はうどんよりは蕎麦が好きで、中でも田舎っぽい出雲蕎麦が好き。
色も黒っぽくてちょっと太め、ダシも濃いめです。
今回のこのお蕎麦は麺もそんなに太くないし、色も白っぽくて、つゆもちょっと薄め。
細い蕎麦は喉ごしがいいですね。
この信州蕎麦にはカツオダシがついてきたけど、蕎麦の種類によってダシの色や種類も
変わってくるのでその辺もおもしろいですね。
 
ちょっと意味がわからなかったのは生麺が2パックだったのにつゆが3パック入っていたこと。
パッケージには3食分と書いてあったけど、どういうことなんでしょうね?
迷ったあげく、麺は1パックでつゆを2パック使いました。
お土産で麺類を買ってくる場合はつゆがついている方が親切ですね。
その蕎麦に合うつゆ、というのがあると思うし。
 
海苔くらい切ればよかったかな。
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC
 
SONY DSC

信州のお蕎麦 はコメントを受け付けていません。

7月 24 2015

Profile Image of ymk

揚げ茄子


実家で立派な長茄子が採れて、一本もらったのでまたまた揚げ茄子に。
揚げた茄子ってとろっと甘くておいしいですよね。
でも最近茄子の値段が高くて大変。
5本で150円しなかった時期があったと思うのに、最近は3本で180円位しますね。
安い時を知っていると普段買う時になんか迷っちゃう、でも安いと迷わず買っちゃう。
最近は野菜の値段の変動が激しいのでお店の方も大変でしょうね・・・。
 
夏野菜は体を冷やす作用があると言われます。
キュウリやゴーヤ、茄子はその代表格。
気温の高い今こそ、こういう野菜を積極的に取り入れないと。
今年は蒸し茄子・味噌汁に茄子・揚げ茄子・茄子の炒め物・・・と今まで以上に茄子料理作ってますね。
 
大葉の千切り(これも実家で採れたモノ)を乗せたけど、
大葉の香りは食欲を高めるし、解毒作用なんかもあるらしい。
あと体を温める性質があるので、茄子やキュウリと一緒に料理するとバランスを取ってくれるんですよ。
食べ物は基本みんな薬効があるのでこういうの調べていくとおもしろい。
 
そんなこんなでまた茄子料理が出る可能性は高めですね~。
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC

揚げ茄子 はコメントを受け付けていません。

7月 22 2015

Profile Image of ymk

お弁当ツアー


先日「外国人のお客さんにお弁当を作って食べてもらう」というツアーを企画されている会社の方が
実際にやってみたいということで、お弁当作りにいらっしゃいました!
 
いまや日本の家庭のお弁当はキャラ弁寄りになっているかもしれませんが外国人の方が
実際作って食べると言うことを考えて、昭和っぽい古風なメニューにしてみました。
おにぎり(鮭と梅)
だし巻き卵
唐揚げ
ヒジキの煮物
ゴマ和え
タコさんウインナー
ほら、なんか子供の時にお母さんのお弁当に入っていた感じじゃないですか?
 
今回は言葉が通じたので普通のお弁当講座でしたが、この企画が実現すれば本番は
通訳の方を介しての授業になります。
以前もポケットキッチンではこういうスタイルでのお仕事はしたことがあるのですが
私は初めて。
なんか想像したらドキドキするけど実現したら楽しそう。
 
今回はツアー客の方が自分でお弁当箱も買ってくると言う企画。
どんなお弁当箱を選ぶかで結構見た目が変わってきますね。
お弁当って別に基本何を詰めてもいいわけだし、難しいのは詰め方ですよね。
どうやって詰めたらいいのかって意外とやってみると難しい。
だからえーーーみたいなデザインを選んできたら腕の見せ所ですね。
最近はビジネスマンの鞄に入るようなスリムなタイプが多いみたいだからおにぎりは難しいのかな?
 
そんな行き当たりばったり的なところが未知数ですが、この企画結構前からお話しが出ているので
頑張って実現させて欲しいです!
 
ポケキチpeco
 
お弁当ツアー
 

 

 

お弁当ツアー はコメントを受け付けていません。

7月 18 2015

Profile Image of ymk

伊豆みかん

Filed under おやつ,ぼやき,色々


そういえば熱海に行った時に教室に買ってきたお土産、結構おいしかったんです。
熱海といえば干物、温泉まんじゅう、って感じですけど、それじゃね・・・。
いいのないな~と思って海産品センターみたいなところに入ろうと思ったら入り口のところに
試食が置いてあって。
私結構試食をして買う、ってことあるんですよ。
もちろん試食のみっていう方が多いけど。
  
今回のこの「伊豆みかん」っていうゼリー。
よく調べると熱海の和菓子屋さんの季節限定商品だった。
これがパッケージごと半分にカットされて試食が出ていて(海産品センターっぽいのに)
そこに観光客が群がってた。
ほとぼりが冷めた頃に食べてみたら結構私好みだったんで買ってみました。
夏みかん、サマーオレンジ、橙の3種類の果汁で作ったゼリーに甘夏の果実が半分だけ入っていて
色も自然な感じでなかなかいい見た目。
パッケージに入れてそのまま冷やし固めた感じですね。
多少冷えていたけどそのまま常温で溶けなかったのでたぶんアガー系のゼリーなんでしょう。
 
夏季限定、とか書かれちゃうと今買わないと!って気がしますね。
この季節にピッタリのお土産だったなって思います。
他にもこういう系のゼリーは売ってましたけど、見た目的にこのメーカーのモノはいいと思います。
安いお土産っぽくなくて。
さっき調べたらネットでも販売してました。
もしデパ地下とかで催事に来ていたらたぶん買っちゃうだろうな~。
 
ポケキチpeco
 
伊豆みかん

伊豆みかん はコメントを受け付けていません。

7月 17 2015

Profile Image of ymk

ニラ消費メニュー


つい先日ニラがとっても安かったのでニラチヂミを作った。
お好み焼きも好きだけどチヂミも好きなんですよね。
二つは似ているようで別物。
チヂミって直訳すると「焼いたモノ」
その割には揚げたモノって気がするくらいお店では大量の油で調理してますね。
韓国ではチヂミってほとんど言わないようで、韓国でチヂミを食べたかったらジョンを注文すると
チヂミのようなモノが出てきます。チヂミは方言なんだって。
  
さて、うちのチヂミには薄力粉と片栗粉を使ってます。
米粉を使う家庭もあるみたい。
2種類入れるとちょっとした食感の違いが出ますね。
あとは妹がお土産に買ってきてくれた牛肉ダシダという韓国のビーフコンソメみたいな粉末を少々。
いろいろ使えるんだろうけどうちではチヂミにしか使ってない。
あとはニラと玉ネギとなんかシーフードですね。
最近の私のお気に入りはイカの一夜干しを焼いて、裂いて入れること。
いままではおつまみにしてたんだけど、火通りも早いし、食感もいいので最近のヒット!かな。
 
チヂミは回りがカリッと、中はモチッとした食感がいいんだけど大量に油を使うイメージ。
うちでは大量には入れてないけど最初とひっくり返した後と2回は入れますね。
あとはひっくり返した時に結構ぎゅうぎゅう押しつけると焼き色がちゃんとついてカリッと仕上がります。
お好み焼きは押しつけちゃダメでふわっと仕上げたいですよね。
ふんわりさせるために山芋入れたりするくらいだし。
 
今回のは具材に対して粉の量が少なかったのでちょっと見た目が微妙・・・かもですが
外食すると結構いいお値段しますからね。
うちで作るチヂミも十分おいしいです!
 
タレは醤油と酢1:1で割ったモノにラー油を少々。
ニラもほぼ一束消費できるのでおすすめでーす。
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC

ニラ消費メニュー はコメントを受け付けていません。

7月 16 2015

Profile Image of ymk

ナゲット

Filed under つまみ,ぼやき,料理


思い立って手作りナゲットを作ってみた。
調べたら結構みんな作ってるのね。
いつかマックでナゲット100円の時とかありましたよね。
5個で100円でも十分元が取れるリーズナブルかつ、冷めてもおいしい人気のお総菜なので
私なりにアレンジして秋冬の和食のメニューに入れることにしました。
 
ナゲットは「金色の塊」っていう意味があるらしく、あの揚げた時の色や形が
金の塊に見えるってことでナゲットと呼ぶらしい。
まずはマックのナゲットのように、そしてそれ以上においしいものに仕上げたいですね。
  
これはちょっとした試作品です。
材料は鶏ムネ肉・卵・小麦粉・大葉・とろけるチーズ・塩コショウのみ。
鶏ムネ肉をミンチ状にして卵~塩コショウを入れて出来上がり。
とろけるチーズはどうかな?と思ったけど溶け出ることはなかった。
でも入れるなら粉チーズかな。
 
いろいろな作り方がある中で今回は生地を手で成形してそのまま揚げるタイプにしてみた。
もう少しナゲットを意識して手にオイルを付けてちゃんと形作ればよかったかな?
これはナゲットといえばナゲットだけど見た目はつくねを揚げたような感じに。
もう少し生地をゆるくしたいのと衣はやっぱり別で付けるべきかな。
  
ちなみにマックのナゲットはミンチ状にしたチキンを機械で型抜きをして作るタイプ。
どうでもいい話だけど型抜きの型がboots(ブーツ)balls(ボール)bow-tie(蝶ネクタイ)bell(鐘)って
4種類あるらしい。なんで頭文字がBなんだろ。
形はさておき型抜きして衣をくぐらせる方が大量生産には楽でしょうね。
結果的に衣サックリになりやすいし。
 
まだ改良の余地あり、またいろいろ試してみることにします。
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC

ナゲット はコメントを受け付けていません。

7月 15 2015

Profile Image of ymk

スーパーにありそうなお総菜


教室が夏休みに入る前、「覚えておきたい料理講座」で余ったニンニクの芽をもらって帰った。
ニンニクの芽って好きなんだけどあまり個人的に買って調理しないのでよかった、久しぶり。
 
このニンニクの芽は芽とは言っても芽ではなく、ニンニクが花をつけるための茎の部分。
ニンニクは春になると花を付けるための茎を伸ばすけれど、食用である球根部分に養分を貯めておけるように
花が咲かせないように、茎を刈り取ってしまう。その茎の部分が「ニンニクの芽」なのです。
何にでも商品化される理由があるんですね。
 
ニンニクには疲労回復や滋養強壮の効果があるけど、そうそう大量には口にできないですね。
その点ニンニクの芽は量を食べやすいし、香りは柔らかいし、カロテンや食物繊維もとる事がデキルから
スタミナ出そうでこの時期はいいですね。
 
加熱方法は断然素揚げ。
炒めると皮が固いのでなかなかほどよい固さに火を通すのに時間もかかるし難しいのが
揚げてしまうとすぐにしゃきっとしたいい食感になるんです。
もらって帰ったニンニクの芽は30㎝くらいにカットしてあり、結構色も薄く太めの固そうな物。
本当は45㎝くらいあって細めの柔らかそうな緑の部分がおいしいのに。
だから今回は早めに油に投入し、長めに火を通して処理しました。
  
今回はこのニンニクの芽の素揚げに鶏ムネ肉の唐揚げ、甘酢あんを絡めたお総菜にしてみた。
こういうお総菜、よくスーパーのお総菜コーナーにありますよね。
レンコンの素揚げでもいいかも。
 
酢を弱めにした醤油・砂糖を煮つめたタレで絡めるとお酒もご飯もすすむ訳です。
また機会があったら作ろう。
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC

スーパーにありそうなお総菜 はコメントを受け付けていません。

7月 12 2015

Profile Image of ymk

熱海のラーメン屋さん

Filed under お店,ぼやき,色々


熱海をバスでぐるっとしている時に行列の出来ているラーメン屋さんを見つけた。
聞くといつでも行列らしい。
私たちが通りすがった時には行列が出来ていなかったので、入ってみることに。

ラーメンて難しいですよね。
麺の太さとかスープの味って好みだから、みんながおいしいと言っているラーメンを自分も食べて
おいしいと思うかどうかは別問題。
でも基本何ラーメンでも口に合えばOKというタイプなので、どんなラーメンかは特に気にせずに
入ってみました。

個人経営の頑張っているワンタンを売りにしているお店。
店内は15時近かったのに満席でした。
ワンタンがウリだというのでワンタン麺を注文。
ワンタンが春巻きの皮半分くらいで作ったんじゃないかというくらい大きくて
7~8個入っていたかも。皮はおいしい!
私は普通のワンタンの皮は小さすぎる!と思っている方なのでこういうのは好きかも。
だけど中身は普通だった。
 
スープはたっぷり入っていたので飲み干す事がデキルくらいの味でしたが、
私はスープは飲み干さない派なのでちょっと物足りなく感じました。
麺との相性はよかったと思うけど。
 
チャーシューは厚切りで脂身の少ないかみごたえのあるチャーシュー。
これはおいしかった。とろける柔らかさじゃないけど、こういうチャーシューは好み。
ワンタンもラーメンの麺みたいなもんだからスープを残しても結構なボリュームでした。
 
それと餃子も頼んだんだけど、650円くらいした。
餃子にしては高いな、と思っていたらジャンボ餃子だった。
私はジャンボ餃子は反対派。
餃子ってあのくらいのサイズの皮にちょうどいい具の量が包まれているのがおいしくないですか?
大きさって求めて無くて小さいのを何個も食べたいって思う。
見た目どうですか?味は普通でした~。
 
お店の方は感じもいいし、こういうラーメンが好き、ワンタン大好きという人には
行列してでも食べたい感じなんでしょう。
それかこれを超えるラーメン屋さんが熱海にはないのか。
私たちは「また来たい?」「うーん、別に」って感じでした。
ラーメン屋さんは大変だ。
難しいですね~。

ポケキチpeco

SONY DSC

SONY DSC

熱海のラーメン屋さん はコメントを受け付けていません。

7月 11 2015

Profile Image of ymk

ほっとする朝食

Filed under ぼやき,料理,色々


さてさて、朝は7時~温泉が空いていたら入る事がデキルというので確認したら空いていた。
というわけで起き抜け眠気覚ましに貸し切り朝風呂に。
贅沢ですねぇ。
で、部屋に戻って一息ついたらまたまたお部屋での朝食です。
 
どうですか、この普通の朝食。
本当に実家に遊びに来たみたいな普通の朝食だったんです。
だけど厚焼き玉子と切り干し大根は手作り、お味噌汁も温かくておいしかったです。
熱海ならではのシラス干し・鯵の干物・わさび漬け・かまぼこなんかもよかったですね。
またおひつで白米がたっぷり来たのでおかわりしちゃいました。
 
そしてデザートにスイカ。
これが何気に嬉しかった!
何でしょう、素朴な手作り感満載なところがよかったんです。
 
また熱海に泊まりに来ることがあったらきっとこの旅館に泊まると思います!
ゆっくりするにはちょうどいい、そんなステキな旅館でした~。
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC
 

ほっとする朝食 はコメントを受け付けていません。

7月 10 2015

Profile Image of ymk

ほっとする夕食


熱海の旅館は来宮神社の近くの源泉掛け流しの小さな旅館にしました。
駅からもちょっと離れているし、古い小さな旅館だったのでお食事は各部屋で。
これがまた、身の丈に合った(いい意味で)ちょうどいいほっとする夕食でした。
 
食事は部屋で出来る、というのと食堂みたいな場所で食べる、というのだとどっちがいいと思います?
私は以前は部屋に持ってきてくれるのがいいと思っていたんですが、
大きな旅館なんかだとお風呂から帰ってくると食事がもう準備されていたり
温かくなかったりでどうなのかなと思うことが数回あって。
それなら食堂に自分のタイミングで行って、座ってから温かいモノが運ばれてきたり
冷たいモノが出てくる方がいいのな~と思うような経験があったんです。
でも今回はついてすぐにお食事を運んでもらったので(たぶん私たちが最後の到着だったし)
温かいモノは温かく、冷たいモノは冷たくいただきました。
 
熱海なだけに、鯵とサザエのお刺身。
派手じゃないんだけど安定感のある感じ。
今月のお魚講座が「鯵」なんだけど、都内のスーパーでは日によって置いてなかったり
あっても結構お値段が高めなんだけど、熱海・伊豆あたりでは通年豊富に水揚げされてるんですね。
道すがらあれだけ干物を見かけるんだから採れ過ぎちゃうんでしょうね。
それとサザエのお刺身。
サザエも熱海から船で25分くらいのところにある初島のサザエが通年楽しめるようですが、
5月中旬~初夏の活サザエが一番おいしいらしい。
貝類はあまり得意ではないけど、思ったより甘くておいしくて半分くらいは食べる事が出来ました。
 
あとポークソテー。これはナゼ?と思うけど口コミにも書いてあったので定番なのでしょう。
バター醤油味で、温かくて柔らかくておいしかったですよ。
  
あと空豆もちゃんと処理してあったし、素麺と卵豆腐の一品も卵豆腐は手作りでした。
あと写ってないけど、海老とキノコの焼き物をポン酢で食べるような温かい一品もついてました。
あんまり数も多くないし豪華でもないけどちゃんと作っている、そんな夕食で満足でした!
なんか量がやたらと多い豪華に見える夕食って結構既製品が並べてあったりするモノも多いですね。
仕事柄これは既製品、これは手作り、とわかってしまうのでそれがちょっと悲しいんですが
逆に手作りだとわかると「頑張ってる!」「ちゃんとしてる!」みたいにプラス思考になって
普通のことでも嬉しく感じてしまう。
 
ご飯はおひつでたっぷり入っていて、いつも夕飯は白米食べないのにたくさんおかわりしちゃった。
なんか田舎に帰ってきたようなそんなちょっとだけ贅沢な夕食でした!
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC
 
SONY DSC
 

ほっとする夕食 はコメントを受け付けていません。

7月 09 2015

Profile Image of ymk

こんなところで


教室がちょっと早めの夏休みだったので行ってきました、超久しぶりに熱海に。
いま熱海が頑張ってるらしいので、どれどれと思って行ってきたんですが、思ったより近いですね。
うちからだと東京駅より新横浜の方が近いので新横浜からだとこだまでたったの30分。
旅行っていうかちょっとそこまでって感覚でした。

旅館がちょうど来宮神社の近くだったので雨の中行ってきました。
つい先日テレビで見た、境内にあるカフェでちょっとお茶したんです。
来宮神社の境内のお札とかお守りとかを売っている建物の中にカフェのスペースがあって。
麦こがしという麦を炒って挽いた粉(はったい粉ともいう)を使ったアイスやお汁粉、
お饅頭、ケーキなんかを売っていた。
神社にカフェなんてどうなのと思っていたけど、新緑のなかのカフェはなかなかよかったですね。

そこで私はコーヒーフロートを頼んだんだけど、そのコーヒーに「堀口珈琲を使っています」
って書いてあってびっくり。
「堀口珈琲」は有名な珈琲焙煎のスペシャリスト堀口さんのところの珈琲。
小田急線の千歳船橋駅の近くに店舗があって(他にもあるみたい)カフェで働いていた時に
研修で行ったことがあるんです。
あと偶然その後引っ越した場所が千歳船橋だったこともあり、よく通っていました。
結構深入りでパンチが効いていて好きだったんですが、そんな堀口珈琲にこんなところで
再会するとは!
 
ってことで氷に負けない濃厚なほろ苦い珈琲がとってもおいしかった。
さらにトッピングされていた麦こがしアイスはきな粉とはまた違った香ばしい香りが
なかなか珈琲と合ってました。

なんか久しぶりに堀口珈琲に行きたくなっちゃいました。

ポケキチpeco

SONY DSC

こんなところで はコメントを受け付けていません。

7月 08 2015

Profile Image of ymk

夏の麺類といえば

Filed under ぼやき,料理,色々


いつもそんなに麺類を食べないんだけど、夏になると素麺を結構食べてます。
今年ももうすでに4回は食べてますね、まだ7月なのに。
買うのは絶対揖保乃糸。
なんでしょう、他の素麺とは喉ごしというか食感が全く違いますね。
それで揖保乃糸がちょっと安くなってたりするとついつい買っちゃって。
 
たいていは天ぷら的なモノを作って一緒に食べます。
だけど揚げ物はちょっと・・・という時にはこんな素麺はどうかなと思って
8月の和食のメニューに入れてみた「ビビン素麺」を試作がてらに作りました。
和食だからあんまり和風から遠ざからないようにしてみたけど、どうかな?
 
肉味噌ビビン素麺というネーミングにしたので肉味噌を作ります。
肉味噌は味噌を入れるけど、合わせ味噌だったり甜麺醤だったり、コチジャンだったりと
味噌の種類によってバリエーションが付きますね。
今回は和食だから合わせ味噌でいこうと思っているけど、最終的にはどうしようかな。
挽き肉が安かった時には肉味噌にしておくと何かと便利ですね。
 
あとはビビン麺ということで混ぜて食べるために、具材にはモノによって味をつけておきます。
具材は夏野菜なのでこの季節に出回っている野菜を最低4種類は欲しい、見た目の問題で。
素麺が全く見えないくらい具材が乗って、そこに肉類が乗っているとたかが素麺だけどボリュームが出ますね~。
これはあくまであり合わせの試作品。
もう少しレシピを修正しま~す。
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC

夏の麺類といえば はコメントを受け付けていません。

7月 07 2015

Profile Image of ymk

ハムを買った時作る料理


うちはウインナーとかハムは買わないんです、なんとなく。
ベーコンはよく買うんだけど。
だからポテトサラダとかマカロニサラダとかを作ってもハムがないのでどうしても居酒屋の
おつまみみたいな大人っぽいおっさんっぽい雰囲気のサラダになっちゃう。
でもだからってハムを買うかというと買わないわけで。
 
でもロースハムの切り落としっていうのが安かったので久しぶりに買ってみた。
切り落としなだけに厚さがそろっていなかったので厚めのモノはハムエッグに。
薄めのモノはサラダに、と思ってこんな時じゃないと作らないと思い春雨サラダを作りました。
ほとんど作らないのに珍しい。夏だからかな?あ、ハムがあるからか。
 
私の中の春雨サラダの三大食材はハム・キュウリ・カニかまなんだけどカニかまも買わないので、
ニンジンを入れてみた、あとモヤシも少し。そしたら余計チープな感じに。
しかも春雨は思い切って一袋全部茹でたので大量。
でもたぶんもうしばらくは作らないと思ったのでいいでしょう。
なんかそんなに食べたいわけじゃないけどたまーに食べたくなるそんな感じなんです。
 
あと春雨は中華の緑豆春雨じゃなくて国産の春雨を使ってみた。
もともと中華春雨サラダは緑豆春雨を使うからあのこりこりとした独特の食感がおいしいモノ。
緑豆デンプンの独特の食感ですね。
でも国産の春雨はほとんどがかんしょデンプンと馬鈴薯デンプンを使っているため
食感がもっちもちでちょっと違うんです。でもそれがまたおいしかった。
 
味付けは砂糖・醤油・酢・ゴマ油のみ。あと薬味で長ネギと生姜を入れました。
味のバランスが落ち着かなかったけど時間が経って春雨が汁気をすったらちょうどよくなりました。
売ってる春雨サラダにはキクラゲも入ってますね。
入れればよかったな。
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC

ハムを買った時作る料理 はコメントを受け付けていません。

7月 06 2015

Profile Image of ymk

カポナータをスープに


毎日お弁当にスープを持たせているので、たまにはお味噌汁以外のモノもと思って
カポナータをスープにしました。
せっかく作るんだからそういうことを見越して多めに作らなくちゃね。
もしくは同じ具材を同じタイミングでカットして別の料理を作るかどっちかかな。
毎回イチから料理を作るのは大変ですからね。
 
朝はなにかと時間が無いので汁物は前の日から準備します。
小鍋に汁気を多めに入れたカポナータ・ブイヨンスープ・キャベツを加えて味を調えるのみ。
多少の酸味は煮込んでいくと飛んでしまうし、それこそちょっとお砂糖を加えるとごまかせます。
朝は温め直して味を調えて出来上がり。
サンドイッチだとよかったけど、そこはおにぎりと切り干し大根です。
ミスマッチだけどまぁいいや。
 
このスープに冷凍しておいたハンバーグを凍ったまま入れて煮込んで煮込みハンバーグにするというのも
よくやるパターンです。
そういうレパートリーもどんどん増やさないとね。
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC

カポナータをスープに はコメントを受け付けていません。

7月 03 2015

Profile Image of ymk

カポナータ


夏野菜を使って1品作るとしたら???
カポナータ!ということで久しぶりに作ってみました。わたしカポナータ大好き。
 
カポナータというのはイタリアはシチリアの方の料理。
玉ネギ・セロリ・茄子・トマト・オリーブ・ケッパーなどをビネガーで煮込んだようなモノ。
いわゆるラタトゥイユと似てるんだけど、ラタトゥイユには砂糖や酢は入らないらしい。
茄子は揚げてから加えるのでギトギトでオイリーなモノなんだけど、酢が入るのでさっぱり。
冷たくして食べるとおいしいですよね~。
 
今回は実家で取れた茄子・玉ネギ・インゲン・買ってきた赤パプリカで作ってみました。
ズッキーニ、教室で生徒さんにいただいたものがあったと思ったんだけど、冷蔵庫を見たら無かった。
私が持って帰ったんじゃなかったのね・・・ズッキーニがあるともっとボリュームが出てよかったんだけど。
茄子は揚げずにそのまま炒めて加えたので色も微妙でさっぱり仕上がってしまったけど、酢はちゃんと加えました。
やっぱり酸味がないと!
オリーブが黒かったらよかったけどグリーンだったのでケッパーは入れなかった。
 
久しぶりに適当に作ったけど味はまぁまぁでしたね。
さっそくそのまま食べて、あとはタコ入れたバージョンとスープバージョンにして数日間食べる予定。
 
ポケキチpeco

SONY DSC

カポナータ はコメントを受け付けていません。

7月 02 2015

Profile Image of ymk

デリバリー


先日テレビでデリバリーピザの特集を見てから、無性に食べたくなってしまいついに頼んでしまった。
何年ぶりでしょう、ドミノピザ。
本当はピザーラがよかったんだけど、たまたまドミノしかチラシがなかったので、
ハンドトスタイプのクワトロプレミアムというのを頼んでみた。
Mサイズ2600円で2~3人分。
いくら配達してくれるとはいえ、高いですね~。
本当はLサイズがよかったんだけど(2人なのに)3900円もしたのでそれはさすがにね。
 
最近ではお店で食べる石窯で焼いたマルゲリータ以外ピザじゃない!などと思ってましたが、
想像していたよりおいしかった。デリバリーピザ業界もちゃんと進化してるんですね。
昔はそこまでおいしくなかったと思うんです。
 
ピザ1枚をお店で食べたら1300円くらいかな。(マルゲリータの場合)
それを思うとやっぱり高い!けど具材やチーズに関していえば結構頑張っているかも。
ちなみにこのクワトロプレミアムは
・グリル野菜たっぷりピザ
・スペシャルシーフード
・イベリコ豚のトマトソース
・ビーフ炭火焼き
の4種類だったので具材はそこそこ豪華だと思う。
町のピザ屋さんはここまでしてくれないしね。
でもじゃ、また頼むかといえば頼まないだろうな。
今回もハンドトスタイプであれば25%OFFだったから頼んだようなモノだし。
 
ピザは手作りもいいと思うけど、何気に具材にお金がかかるんですよね、とくにチーズ。
チーズがおいしければ、そしてたくさん乗っていればおいしいと思うけどなかなかそうは行きにくい。
あと、家庭のオーブンではどうしても温度が上がらないから生地の裏面が上手に焼けなくてそれも残念ですね。
 
そう考えるとピザはお店で食べる、っていうのはあながち間違ってないと思ってます。
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC
 

デリバリー はコメントを受け付けていません。