6月 22 2016

Profile Image of ymk

期待はずれ?


「ラムネわらび餅」という商品が発売されたの知っていますか?
スーパーでたまに見かける「わらび餅」を販売している明日香野という会社からの季節限定商品です。
ずっと食べてみたかったんだけどなかなか売ってなかったんですよね。
やっと見つけたので即買い。通常のわらび餅もたいてい100円で、ラムネわらび餅は量が少ないけど100円。
さてどんな味でしょう。
 
わらび餅はもともと奈良県がわらび粉の産地ということもあり、京都や奈良には名店が多いそう。
わらび粉はわらびの地下茎から採ったデンプン質だけど、製造も採取も手間がかかるので製造業者が少なくて、
最近ではサツマイモやタピオカなどのデンプン質でわらび餅を作っていることが多いんです。
無色で透明感があるモノはみんなそう。
本わらび粉だけを使って作ったわらび餅はちょっと茶色っぽいのですぐわかります。
 
だからこのわらび餅はぜんぜんわらび粉は関係ないけど、透明感のある甘いもっちりとしたお餅。
これに黒蜜やきな粉をつけて食べるというリーズナブルな和菓子なんだけど、それのラムネ味ですね。
わらび餅じたいも若干ラムネのような水色っぽく見える。
きな粉の代わりに「しゅわしゅわパウダー」なるモノがついてる。
これがラムネ感を出していた訳なんだけど、かけてすぐ食べたらしゅわしゅわしすぎて
結構キツかった~、おいしいのか?これは。
 
見た目の清涼感はいいと思うけど、私がわらび餅に求めているモノじゃないものがやってきたって感じ。
時間がたつとしゅわしゅわ効果が弱まって普通の甘い粉になったけど。
普通のわらび餅だったら1p速攻で食べる事ができるのに、これは2~3日冷蔵庫に残ってました。
冷蔵庫に入れてもかたくならないってところがこのなんちゃってわらび餅のいいところなんですけどね。
 
みなさんも見かけたらまず速攻で食べてみて下さい!
 
ポケキチpeco
 

 

No responses yet

Comments are closed at this time.