2月 10 2017

Profile Image of ymk

石焼きビビンバ風

Posted at 3:44 PM under つまみ,ぼやき,料理,色々,調理器具


ちょっと前からスキレットが安く手に入るようになりましたよね。
私も遅ればせながら買ってみました。
石焼きビビンバを作ろうと思って。
 
スキレットというのは鋳鉄製の厚手のフライパン。
鉄なので重いことと、ちゃんと乾かさないと錆びてしまうというデメリットもあるけど、
メリットの方が多いのかな。
見た目もちょっとかわいいし、同じメニューでもスキレットで出てくるとオシャレっぽいし。
鉄は熱に強く、また熱の保持力が高い特徴があるので強い火力で短時間に調理することが出来ます。
保温性に優れているのはいつまでも温かい料理を提供できるのでいいですよね。
私も鉄のフライパン1つ持ってますけど、重くて全然使ってないです・・。
でもこんなサイズなら使い勝手がいいかも。調理するモノが限られてくるけど。
 
ビビンバに必要なのはナムル各種。
ほうれん草・モヤシ・ゼンマイのナムルはよく作る方かも。
問題は大根と人参の甘酢ですよね。これが他のナムルに比べると面倒かな。
これは作っておく事をオススメしますね。
作って置いた甘酢漬けがあったらあとはナムルを作ってビビンバに、という方が
ビビンバにしやすいと思います。
今回は実家に帰ったときに父が作ったという干し柿入り紅白なますをもらったので
それをのせました。ラッキー。
 
挽肉のそぼろ、これも作っておくと便利ですよね、ビビンバ以外でも使えるし。
これは作ってあったモノをのせました。
ほら、そうするとあとはのせるだけじゃないか!
 
スキレットにゴマ油を入れて、しっかり温めてご飯をたいらに広げます。
色がかぶらないようにナムルをのせて、真ん中に卵を落とします。
ご飯は結構ちりちり音がするまでしっかり焼かないとお焦げがつきません。
しっかり加熱するといいおこげがしっかりできますよ!
あとは海苔を乗せて胡麻を振ってできあがり。
全体的に味が甘く感じるので、コチジャンか豆板醤を添えて混ぜて食べるとちょうどいいですよ。
 
この前インスタで京都の方のお店で石焼き親子丼っていうのをアップしていた人がいたんですよ。
それを調べて今度はそれを作ってみたいと思ってます~。
 
ポケキチpeco
 

No responses yet

Comments are closed at this time.