8月 20 2014

Profile Image of ymk

タイ料理教室

Posted at 12:39 PM under タイ料理,料理


先日3回目のタイ料理短期コースに一緒に参加してきました!
またまたトムヤムクンが入っていたのですが、今回のはこってりタイプ。
チリンオイル、というトムヤムクンのペーストのメーカーが違うとまた違ったスープになる、
という話。
お味噌汁でもそうですよね、お味噌が違えば全然違ったお味噌汁が出来る。
というわけで、今回のこってりタイプは結構好みだったかもしれません。
 
とは言っても、ポケットキッチンに来るまでタイ料理には全く興味も縁もなく、
トムヤムクンなんて1回飲んだことあるけど、とんでもない!っていうスープだったにも関わらず、
これがだんだん飲めるようになってきたという、ちょっと信じられない話。
でもH先生にいわせるとタイ料理ってそんなモノらしいです。
はまる、クセになる。そんな不思議な料理です。
 
辛いモノもあまり得意じゃないんですが、タイ料理は辛くないモノもあるけど
辛くないとおかしい、というモノもたくさんあり・・・。
今回私がちょっと危険を感じたのはソムタム。
青パパイヤのサラダです。

作り方がとっても大変!
まず青パパイヤをささがきにする作業に一苦労・・・。 
それから石の臼みたいなモノにいろいろな具材を入れ、木の棒で叩きながら作っていきます。
その中に大量に投入されたのです、プリッキーヌという青唐辛子。
それを気を付けていたのに口に入れてしまったみたいで、ちょっと身の危険を感じました・・・。
生キャベツと一緒に食べるとキャベツがとっても甘く感じておいしいのですが
プリッキーヌが口に入ってしまうともう、キャベツの甘味くらいじゃ口の中の辛さはおさまらず、
ちょっと大変でした。
でも辛い時って、何してもダメなんだそうです。
おさまるのをじっと待つしかないんだとか。
 
タイ料理にはナンプラーとレモン汁で味が決まる料理が多いですよね。
そのバランスが絶妙でちょっと奥深くて、簡単なようで難しい。
今回もおいしくいただきました~!
 
ポケキチ peco
 

No responses yet

Comments are closed at this time.