2月 22 2017

Profile Image of ymk

自宅でパンを焼く


とうとううちも捏ね台を買いました。
教室で使っているようなニセ大理石風の板です。
数年前教室でなにかを捏ねたときに欲しくなってすぐに購入したという生徒さんに情報を確認し、
東急ハンズで手に入れました。
たぶん1600円くらい。安いですね。もっと早く買えば良かった。
 
何でもそうなんですけど、道具があれば作業がとてもスムーズにできます。
こういう台も使う頻度から言うとなくてもいいかなと思うんですが、あるととっても便利。
本当は木の台がよかったんだけど、それはこの台を使いつくしてから考えることにします。
  
そんなわけで早速皮からつくる焼き餃子とパンを焼いてみました。
同じ日にやったもんだから強力粉の消費量がハンパなかった~
餃子の皮は30分寝かせるだけなのであとにして、まずはパン生地の方から。
 
いろいろ調べてあんパンとくるみパンのレシピをドッキングし、くるみあんパンを作ることに。
あんこはお正月のお餅用?か、井村屋のおいしいあんこがあったので解凍し、ちょっと加熱して
そのあとペーパーで水気をしっかり切りました。
くるみは書いてある分量の1.5倍くらい使いました。
急きょあんパンにしたため、あんこが足らなかったのであんこなしのくるみパンと合わせて9個
できました。
久しぶりにしては良かったんじゃないでしょうか。
こういうのは続けてやることで前回と何が違うのか、今回はどうだったかの評価ができると思うので
また近いうちに焼いてみようと思います。
 
クルミパンを発酵させている間に餃子の皮を作成。
やっぱり皮から作ると違います。
いままではなかなかやる時間がなかったけどこれからは少し時間がとれるので積極的に作ろう。
あんパンは突然焼いたんだけど家族が思った以上に喜んでいたのでまた作ってあげようかな。
 
ポケキチpeco
 

No responses yet

Comments are closed at this time.