Archive for the '教室' Category

2月 12 2017

Profile Image of poke5458

2月の覚えておきたい料理講座


ようは、来週からはじまる覚えておきたい料理講座の宣伝です! 
 
いなり寿司
回転寿司ではあまり回っていませんよね。
お寿司屋さんで、「いなり寿司食べたいなぁ~!」とはならない。
いやいや、好きな人は好きなはず。
ちなみに僕は好きな方ですよ。
あの甘辛い揚げがイイんです。
色鮮やかな具材をトッピングするタイプもありますが、昔ながらの色気のない茶色いタイプが好きです。
 
いなり寿司ようの油揚げを買ってくれば良いんですが、一般的に売っている油揚げは物によって酢飯を入れるのが大変なのがあります。
気をつけて下さい。
 
作り方は、油揚げをただただ煮込むだけ。
今回は酢飯を作るのをやめました。
市販のガリをみじん切りにして炊きたてのご飯と合わせます。
これが、また、結構旨いんです。
 
 
手まり寿司
女子が好きそうな見た目ですね。
ラップさえあれば簡単にできます。
すごく簡単にです。
「おにぎり」、いや、「おにぎらず」より簡単かもです。
ラップを台にひいて、お好みの具材をおき、今回はガリ飯をおいて、ラップを絞ったら、ハイ、出来上がり!
 
 
焼き茄子
こんな料理、料理教室で作らなくてもイイと思うのですが・・・。
焼き茄子は、しっかり焼いてラップをして少し寝かせることです。
そうすると、皮もはがれやすい。
水を使うタイプもありますが、個人的には水を使うことは反対です。
だって水っぽくなりますからね。
 
 
鯛のお吸い物
勝負するときに打ってつけなのがこの「鯛のお吸い物」。
鯛のアラ(頭や骨の部分)を使って、丁寧に時間をかけて出汁をとります。
和食の底力がわかるひと品ですね。
 
 
白玉ぜんざい
小豆は生から圧力鍋で火を通します。
市販の物では味わえない、「豆の味」がします。
つまり、豆の味がしな物が多くあるということですね。
悲しい時代ですね。
三温糖で甘さをつけますので、なかなかな味です。
個人的には、黒砂糖を少し加えたいかな。
 
ポケキチ 本田

2月の覚えておきたい料理講座 はコメントを受け付けていません。

1月 18 2017

Profile Image of ymk

1月のお魚講座


1月からお魚講座のスケジュールが変わっています。
いままでは教室のレッスンがないときにひっそりと実施していたんですが
今月からは通常のグループレッスンの時間帯に実施しています。
なのでちょっとにぎやかですね。いままではプライベートな空間だったので。
今月はひさしぶりに鯖を扱っています。
鯖好きな方っているんですね、今月はほぼ満席となりありがたいことです。
 
鯖はいま400円~700円くらいで出回っています。
お店によって値段がこんなに違うんですよ、なので安いときに買ってくださいね。
鮮度が落ちやすい魚なので半身で売っていることがほとんどです。
夕方には割引もされていることも多いので安くなっている切り身でも十分対応できるレシピにしました。
ぜひさばかなくても挑戦してほしいです。
 
サイズはでかいんですが、身は柔らかいです。
なので強く触ると指の跡が残ったり、包丁を迷いながら進めると迷った跡が身に残るような
デリケートなお魚です。
ぜひ繊細に扱ってみてください!
 
今回はチキン南蛮ならぬ鯖南蛮。コチジャンと甜麺醤を使ったちょっと甘辛の味噌煮。
身をほぐして甘辛に味付けしたフレークを使ったオトナのポテトサラダ。
骨を煮込んで船場汁、お口直しの杏仁豆腐を作っています。
鯖といえば塩焼きか味噌煮、という概念をとっぱらいいろいろな料理に合う!ということを
ぜひ体感していただきたいです。
 
参加された皆さん、お疲れさまでした!
 
ポケキチpeco
 
魚講座1

魚講座2

1月のお魚講座 はコメントを受け付けていません。

12月 10 2016

Profile Image of ymk

12月のお魚講座


今月のお魚講座は「鰯」です。
H先生がとっても安い魚屋さんを見つけたもんで、小ぶりの鰯が破格の値段で手に入りました!
最近どこのスーパーでもお魚が高い、特に鰯や鯵!
なのでタイミングさえ合えばいいものが安く手に入りそうです。
ただ、天候に左右されるのでいたりいなかったりするのが相変わらずドキドキではあるんですけど。
 
今月は鰯を使ってペペロンチーノ・スモークサンド・ラタトゥイユ、鰯つながりでグリル野菜のアンチョビソース、
デザートはベリーのパンナコッタを作ります。
鰯は包丁をほとんど使わず手で開くことができるので魚をさばくには手軽にできていいですよ。
私は洋食にするのが食べやすいと思うので洋食メニューが多くなっちゃいます。
今回もぺペロンチーノやラタトゥイユに加えてあげるとボリュームもうまみも出るのでオススメです。
 
手で開くので多少うまくいかなくて失敗してしまうかもしれないけど(最初だけですよ)
大体の料理は多少ほぐして使うので気にしないで大丈夫。
それより数をこなしてちゃちゃっとできるようになると家族にも自慢できますよね。
 
また年に一度のスモーク料理もしてみます。
比較的家庭でも挑戦しやすい「温燻」という調理です。
ソテーした鰯を燻して香りをつけるだけ。なのになんともいえないスモーク臭が食欲をそそります。
シンプルなバゲットに野菜と一緒にサンドして鰯の塩気で食べるんです。
さっぱりしていて食べやすいですよ。
 
デザートも溶かして冷やし固めるだけ、といういつもの単純なデザートでちょっとしたモノを作りますよ。
もう毎月参加されている方はレシピを見なくてもできてしまうかも。
12月なのでちょっと華やかにベリーソースを作るんですが、これがまたブルーベリージャムと冷凍イチゴで
レンジでチンして作ることができます。
デザートソースだけじゃなくてヨーグルトやパンのソースとしても使えそうですよ。
 
今月もう1回あるので頑張ります!
 
さて来年のポケキチのスケジュールはもう確認しましたか?
来年からはお魚講座の開講時間や曜日が変更になります。
いままで日程が合わずに参加できなかった方ももしかしたら参加できるかもしれません。
ぜひスケジュールを確認して、気になるメニューがあったらご予約下さいね!

1月・2月の予定表
 
3月・4月の予定表
 
お待ちしています~
 
ポケキチpeco

12月のお魚講座 はコメントを受け付けていません。

11月 25 2016

Profile Image of ymk

11月のお魚講座


先日11月のお魚講座が無事4回とも終了しました。
参加して下さったみなさん、ありがとうございました!
今月は鯵だったのでたくさんのご予約をいただきました。
やっぱり鯵は人気がありますね!

それにしても鯵が高い!
もう100円では買えなくなってしまいました。
なので100円台で鯵を見かけたらもう買いかもしれないですね。
今回は鯵を春巻き・トマト煮込みバーグ・混ぜご飯・お吸い物にしました。
全部見た目がわかりにくいので多少うまくさばくことが出来なかったとしても
全然問題のない料理ばかり。簡単なモノばかりなので是非忘れないうちに作ってみて欲しいです。

さて、11月ももうすぐ終わり。来年のお魚講座の内容が決定しました!
いままでのお魚講座と開講日時を多少変更しました。
なのでいままでは参加出来なかった方にも参加していただけるといいなと思っています。

詳しくはお魚講座のHPにアップしましたので興味のある方は見てみて下さい!

http://www.sakana-cooking.com/menu_next.html

来月は鰯を手開きします。
まだ若干空きがある日もありますので時間が合う方はお問い合わせ下さい!

ポケキチpeco

%e9%ad%9a%e8%ac%9b%e5%ba%a7

11月のお魚講座 はコメントを受け付けていません。

10月 12 2016

Profile Image of ymk

今月のお魚講座


今月のお魚講座は「鯛」です。
今回も5品全部鯛を使った料理を作ってます、贅沢ですね~。
鯛の時はいつも言っているのですが、なにも自分で鯛をさばかなくてもできる料理ばかりです。
アラを買ってきてアラ汁を作ったり、切り身を買ってきて料理しても十分です。
塩焼きや煮付け以外のレパートリーの参考になればと思っています。
 
今回も塩釜焼きを作りました。
今度はハーブ塩釜焼きと言うことで内臓を取り除いたお腹の部分にハーブやつぶしたニンニクを詰めて
ハーブソルトでコーティングします。
今回の生徒さんは作業中に写真をたくさんとっていたんですが、特に鯛を塩でコーティングして
ウロコを書いて、鯛の目と口を作ったときはみんな撮ってましたね~。
 
オーブンで焼いた後と、かなづちで塩をたたき割ったときも歓声が上がっていました。これはいつものことですけど。
そんなに難しくないのにみんなの目が釘付けになるのでこの塩釜焼きは是非パーティー的なときには
やってみて欲しいです。大量の塩が必要ですけど。
 
その他、カツレツ、ガレット、オムレツ、ブイヤベース、リゾットと盛りだくさんの料理になりました。
全部作ろうと思うと面倒かもしれないけど、量を増やして1品ずつ作ってみたらいいと思います。
今月はあと1回。ちゃんと鯛が5尾集まりますように。
 
ポケキチpeco
 
%e5%a1%a9%e9%87%9c%e7%84%bc%e3%81%8d
 
%e3%81%8a%e9%ad%9a%e8%ac%9b%e5%ba%a7

今月のお魚講座 はコメントを受け付けていません。

9月 08 2016

Profile Image of ymk

9月のお魚講座


今月のお魚講座は「秋刀魚」です。
今時期の秋刀魚は北海道から来るモノが多いので、台風の被害を心配してましたが
とりあえず今回の秋刀魚には影響がなかった模様です。
 
秋刀魚を三枚におろして、それをそれぞれお寿司・ハーブパン粉焼き・甘辛揚げにしました。
塩焼きじゃない秋刀魚のおいしさをいろんな形で味わうことができます。
 
塩秋刀魚のロール寿司はオススメですよ。
今回は巻きすで巻きましたけど焼いたサンマをほぐしてちらし寿司みたいにしたらもっと簡単。
酢を効かせず、ただの混ぜご飯でもおいしいです!
  
ハーブパン粉焼きは秋刀魚じゃなくて鯖でも鯵でも鰯でもできます。
カリカリパン粉を覚えておくとオーブンで焼くだけでできるので本当にラクチン。
準備しておくことができるっていいですよね。
家族が帰ってきたら焼くだけ、焼き上がってからもオーブンに入れておけばアツアツを食べる事ができます!
 
甘辛揚げは実は去年もやったメニュー。
私が大好きなんです。
揚げた野菜や秋刀魚を甘辛いタレに絡めるお総菜。
冷たくなってもおいしいのでお弁当にもいいですよ。
 
その他カボチャと豆とナッツのサラダ、オトナの梅酒ゼリーの計5品を作ります。
今日は初めての生徒さんが多い回でしたが、和気あいあいと順調に進んでよかったです!
秋刀魚、見かけたら是非忘れないうちにやってみて下さい。
今月はあと3回、頑張ります!
 
ポケキチpeco
 
%e9%ad%9a%e8%ac%9b%e5%ba%a7
 

9月のお魚講座 はコメントを受け付けていません。

8月 21 2016

Profile Image of ymk

なんでも春巻きに


今月のお魚講座は「海老&烏賊」なんですが、各自必ず1尾(1杯)さばいていただくので
時にはそんなにたくさん使わないからと没収するときがあります。
鯛や烏賊、鯖のときですね。
その時はその残った食材をたいてい春巻きにしています。
全部、とかじゃなくて一度はやってみる、という感じ。
 
私の好きな食べ物はなんですか?と聞かれたら「春巻き」と答えるくらい好きなので
とりあえず春巻きにしてみたいってことです。
鯛の時は鯛と長ネギ・キノコ類をゴマ油で和えて巻いて揚げてみました。
さっぱりしっとりしていておいしかったですよ。
 
今回は烏賊が残ったので烏賊を細切りにして塩・酒で揉み込みインゲンと一緒に
巻いて揚げてみました。
イメージとしてはもっと烏賊は少なくてインゲンが多いつもりだったけど
インゲンが足りなかったのと烏賊が多すぎたって感じでほとんど烏賊でしたね。
でもこれもさっぱりしておいしかったですよ。
半分揚げて、残りはいつもの通り冷凍しました。
また忘れた頃に揚げようと思います。
H先生が月に一度くらい定期的に春巻きの皮を買ってくるんですよ。
だからまた新たな春巻きに挑戦しようと思います。
 
ところで烏賊ってなんで1杯っていうか知ってますか?
ちなみに海で泳いでいる烏賊のことは1匹って言うんですよ。
烏賊以外にもタコ、蟹、アワビなんかも1杯っていいます。
 
これは烏賊の胴部が水などを入れる器の形に似ているからだと言われてます。
蟹は甲羅、アワビは殻の部分ですかね。
だから食材としてカウントするときは1杯なんだって。
なるほどね!
 
ポケキチpeco
 
イカ春巻き

なんでも春巻きに はコメントを受け付けていません。

8月 14 2016

Profile Image of ymk

8月のお魚講座


昨日は今月2回目のお魚講座でした。
今回は「海老&烏賊」でチャイニーズ編です。
海老は有頭海老の処理の仕方、天ぷらやフライに使える海老の伸ばし方を実施しています。
烏賊はゲソと胴体に分けて、唐揚げと炒め物に。
 
魚とは違って内臓もそんなに気持ち悪くないし、海老も烏賊も一度やってみれば次は自分でも
できると思うのでオススメです。
有頭海老もいただく機会があったり、最近はスーパーでも手に入るので
そのまま塩焼きにしたり、煮付けたりするのもいいですよね。
 
今回はアルゼンチンの有頭海老を使ったんですが、身が柔らかくて海老チリにはいまひとつ
歯ごたえというかプリッと感が足らないんですよね。
だから有頭海老とブラックタイガーを両方使って作りました。
同じ海老でも食感が違うっていうのをわかっていただけたかと思います。
 
ゲソは唐揚げするときに油ハネがスゴイので危ないですよとみなさんを脅していたのに
そんなにはねなくてよかったです。
みんな期待してたほど危なくなかったのできっと油断してると思うんですけど。
 
そして食べる辣油を作ります。
みなさん興味はあるけど作ったことはないという方ばかりだったので好評でした。
お土産に少しずつもって帰っていただきました!
 
今月はあと2回。
予約して下さってる方、楽しみにしていて下さい!
 
ポケキチpeco
 
魚講座

8月のお魚講座 はコメントを受け付けていません。

7月 24 2016

Profile Image of ymk

明治おいしい牛乳で杏仁豆腐!


今月は通常のレッスンにプラスして「明治おいしい牛乳」を使ったタイアップレッスンを実施しています。

www.kitchenlife.jp/milk2/

ポケットキッチンが選んだのは「ミルク卵焼き」
ダシの代わりに「明治おいしい牛乳」を加えるとふんわりやさしい卵焼きができるんです。
さらに教室のレシピ「とろける杏仁豆腐」を「明治おいしい牛乳」で作ります。
これがまたおいしいんです。
 
杏仁豆腐には2酒類あります。
カットしてシロップやフルーツと一緒にいただく寒天タイプ。
スプーンですくって食べる、口の中でとろけるようなやわらかいゼラチンタイプ。
今回はゼラチンを使うってことですね。
このゼラチンタイプの方が牛乳をしっかり味わうことができます。
 
本当はフルーツのソースをかけると豪華になるしいいんだけど、
今回は牛乳の味を生かすためにシンプルにシロップだけで。
牛乳が違うと味が違う~。
 
「カフェ・パスタ料理講座」を受講される方は、「ミルク卵焼き」を。
「覚えておきたい料理講座」を受講される方は「とろける杏仁豆腐」で
「明治おいしい牛乳」のおいしさを味わってみましょう!
 
ポケキチpeco
 
おいしい牛乳
 
おいしい牛乳2
 

 

明治おいしい牛乳で杏仁豆腐! はコメントを受け付けていません。

7月 06 2016

Profile Image of ymk

特別なお魚講座


今月のお魚講座は鯛です。
鯛は毎回人気がありますね~。
今回は通常のレッスンとは別にご予約いただいたので特別開講したんです。
3名様以上集まれば予定のレッスン日以外でも特別開講できるんですよ。
今回は同じ会社の同じ部署の同僚の方が5名様でご予約下さいました。
ちなみにその参加者の方は5月の鰯の講座に参加してくれた方です!
リピートしてもらえるのって嬉しいですね。
 
鯛の講座の鯛を探すのはとても大変です。
家庭でさばくことができるサイズは天然モノのため、日によっては穫れなかったのでない!という
可能性が大ありなんです。
なのでいろいろなお店を回って良さそうなサイズの鯛を探すのが大変なんですよ。
今回はレンコダイ・チダイ・真鯛合わせて6尾を調達しましたが、今週は7/5、7/7、7/9と
週に3回もレッスンがあるためちょっとドキドキなんです。
 
今回のメニューは割と豪華!(鯛は何を作っても豪華!)
フリット・アクアパッツッァ・鯛味噌・鯛味噌でバーニャカウダ・昆布〆で生春巻き・鯛めしでひつまぶし
盛りだくさんなのです。
大体レッスンは2時間半~3時間と考えているんですが、鯛の時は3時間~3時間半はかかります。
なので試食の頃にはみなさんクタクタでペコペコです。
今回は鯛味噌がたくさんできるのでお土産です。
焼きおにぎり、もろきゅう、厚揚げや茄子に塗って田楽、など是非活用して下さい!
 
とても喜んで下さったので頑張ったカイがありました!
またお待ちしています!
 
ポケキチpeco
 
魚講座
 
魚講座2

特別なお魚講座 はコメントを受け付けていません。

6月 16 2016

Profile Image of ymk

塩ちんすこう


7月の和食講座の試作が大詰めになってきました。
今月のとうきび会で作るレシピです。
時間があったので、「塩ちんすこう」を作ってみました。
 
ちんすこうは沖縄のお土産トップ3に入るメジャーなお菓子。
ほろっと崩れる食感がおいしいですよね。
目指したのは雪塩ちんすこう。あれ、すごく好きなんです。
石垣島にいった時もいろいろなメーカーがいろいろなちんすこうを出していたけど
雪塩ちんすこうを迷わず買いました。
 
ただ、雪塩は宮古島で作られてますけどね。
雪塩は独特の製法をしているため、塩が粒じゃなくてパウダー状で含有ミネラルが
世界一らしいですよ。
お土産に買ってきた石垣島の塩(パウダー状)がまだ残っているから今度これでもやってみよう。
  
ちんすこう自体は数年前、和食講座でも出てきていると思うけど、今回は塩味をきかせたタイプ。
結構きいているのでほんとうは沖縄の塩で作りたいですね。
材料もラード・薄力粉・砂糖・塩でできるので家庭でも簡単に作ることができますよ。
ただ、カロリーが異常に高いので食べ過ぎ注意です!!!
 
塩ちんすこうの他にはじゅーしー(炊き込みご飯)とか人参シリシリとかもずくのお焼き、
クープイリチー(豚肉と昆布の炒め物)と遠い沖縄を身近に感じてもらえる全部私の大好きな
メニュー構成になってます。
興味のある方は是非受講してみて下さいね。
 
ポケキチpeco
 

塩ちんすこう はコメントを受け付けていません。

6月 12 2016

Profile Image of ymk

6月のお魚講座


今月のお魚講座は「鯵」です。
最近鯵のサイズが大きいモノが多くて、ちょっと困ってます。
これだからお魚をコンスタントにメニューに入れるのは大変なんですよ。
値段も全然違いますからね~。
 
今月は年に一度の鯵フライをメニューに入れていて、背開きという
フライ用のさばき方を練習しているんです。
大きい鯵でフライを作るならまぁ三枚おろしですけど、せっかくだから
背開きのあの鯵フライを作りたいじゃないですか。
 
今回の鯵は中くらいの大きさだったので背開き鯵フライとしてはギリギリのサイズでしたね。
でも一尾100円くらいだったんですよ。
でも大きければいいって訳じゃないですからね。
でも小さい鯵は結構さばくのが難しいです。骨が細いので思ったところに
刃が入りにくいんです。
だから練習するにはちょっと大ぶりの方がいいのかな。
 
今回は背開きを鯵フライに。三枚おろしをラグーソースに。三枚おろしの皮を引いたモノを
ブルスケッタのトッピングにしました。
鯵フライは衣をつけた状態で冷凍しておくのもオススメです。
いろいろな料理を作るのが面倒な時は全部フライにしてしまい、今日使わない分は
冷凍しておくと自家製冷凍食品がストックできて便利ですよ。
 
そして鯵の時にはおまけの骨せんべいがついてきます。
揚げるのに結構時間がかかるんだけど、いつまでもカリッとしておいしいんです。
これも毎回みんなが持ち帰った残りがうちの家族のお土産になります。
  
今回の余った鯵もフライの衣をつけてもらって教室の冷蔵庫にストックしました。
鯵の講座の月のまかないは鯵フライ率が高いんです~。
 
今月はあと2回。頑張ります。
 
ポケキチpeco
 
魚講座
 

6月のお魚講座 はコメントを受け付けていません。

5月 18 2016

Profile Image of ymk

5月のお魚講座


今月のお魚講座は「鰯&浅蜊」です。
4月、5月は会員の生徒さんではない単発受講の生徒さんが多いんです。
昨日は全員そうでした。
やっぱり新しいなにかを始めてみよう、と思う時期なんですね~。
 
今のところ鰯がかなりリーズナブル!
今こそ練習に最適です!
梅雨入り前の鰯はとてもおいしいと言われているけど、今の鰯も結構おいしいですよ。
あと結構サイズが大きかったけど、鰯や鯵は大きければおいしいかというとそうでもなくて。
でも小さいモノよりは大きいモノの方がさばきやすいという・・・。
難しいところですね。
 
鰯料理も出尽くした感がありますが、今回はロールフライとつみれの照り焼き。
面倒だったらただのフライやそのまま蒲焼き風に焼いていただいてもいいんですが
せっかくなので面倒な料理にしてみました。
今回はロールフライだったのでちょっと小骨が口に残るかもしれません。鰯が大きかったから。
そのまま鯵フライみたいに揚げてしまえばカリッとなって気にならないんですけど。
簡単にしようと思ったらいくらでも簡単にすることはできますよ。
一番いいのは姿煮ですね。
まな板いらずでそのまま鍋に入れる事ができるし。
 
あと、個人的に今回のオススメはアサリの出し巻き卵です。
アサリのだしを使ってつくる出し巻き卵はうまみ十分でふっくらジューシーでビックサイズ。
是非一手間かけて作ってみて欲しいです。
  
アサリの砂抜きは面倒なイメージがあるけどオススメは前の日に買ってきて翌日使うパターン。
うちではもっぱらそんな感じです。
そして使い切れなかったら洗って即冷凍です。
洗ってあるアサリを冷凍すれば冷凍のまま使う事ができますから。
あと冷凍すると細胞がこわれてうまみ成分(コハク酸)が出やすくなる(うまみが増す)って話もありますよ。
シジミも同じです。シジミはオルニチンという肝機能を高めるというアミノ酸がアップします。
 
さて今月はあと1回。
まだまだ鰯&アサリがリーズナブルでありますように!
 
ポケキチpeco
 
魚講座
 

 
 

5月のお魚講座 はコメントを受け付けていません。

4月 07 2016

Profile Image of ymk

4月のお魚講座


今日あいにくの雨でしたが、4月のお魚講座第1回目が無事に終わりました。
今月は鯵です。
鯵はだいたい100円前後なら買い、だと思います。
うちの近所は一尾200円してましたね。そう言うときは買わない。
たまにちょっと小さいモノだとたくさん釣れてしまってたたき売りみたいな値段の時があるので
そう言うときを狙って是非練習してみて下さい!
 
今日のサイズは食べるにも練習するにもちょうどよいサイズ。
これより小さいと骨も細いので慣れないと中骨の下まで切り込んでしまうことがあるから
ある程度のサイズはあった方が練習にはいいですね。
 
今回の料理は鯵のさつま揚げと鯵のポテトサラダだったのでどちらも形を崩して使う料理。
だから多少うまくできなくても全然気にしなくて大丈夫です。
そういう料理も覚えておいた方がいいですからね。
今日はサイズもよかったのもあるけどみなさんとても上手でした。
思ったよりうまくさばくことができた!とたぶん心の中で思ってたと思います。
だから崩すのもったいなかったですね。
 
その他、アサリの炊き込みご飯とナムル盛り合わせ・ほうじ茶プリンを作りました。 
なんだかすべて茶色っぽい地味な仕上がりにはなりましたが、おいしくいただきました!
食事というよりはお酒のつまみっぽくなっちゃったかな?
 
今月はあと3回です。みなさん頑張りましょう!
 
ポケキチpeco

鯵-2

鯵2

鯵3

4月のお魚講座 はコメントを受け付けていません。

4月 03 2016

Profile Image of ymk

ピザ・マルゲリータ

Filed under ぼやき,教室,料理


今日まで「覚えておきたい料理講座」では生地から手作り、ピザ・マルゲリータを作っていました。
出来上がりがとってもきれいでおいしそうにできたので生徒さんに混ざって写真を撮ってみた。
なかなかいい出来栄えでしたよ。
 
ピザはなんといっても焼くのが難しい。
ピザ屋さんにあるような石窯があるわけじゃないし、家庭用オーブンだと200℃くらいしか
出ないから焼く時間が長くなっちゃうんですよね。
教室には300℃近くまで出るガスオーブンもあるんだけど、みんなが家庭で再現しやすい方がいいということで
魚焼きグリルを使って焼いてみました。
 
魚焼きグリルを使って焼く場合の注意点です。
魚を焼いている人はやめておいた方がいいかも。
魚のにおいがする、というのとグリルの中に油がたまっていると燃えることがあるのでおススメできません。
我が家は魚焼きグリルは魚を焼く場所ではなく、主にフライの温めとかパンを温めなおす時にしか
使っていないので使える。
 
グリルに入っている網は取り出して、受け皿を入れて予熱しておきます。
受け皿はアツアツにしておいた方が生地の下の部分がしっかり焼けますよ。
生地を入れるときに注意が必要ですけど。
家庭でピザを焼くときに生地の裏側がうまく焼けないのがいまいちなところなんです。
 
クッキングシートを使う場合はピザよりあまり大きく切らないことですね。
燃えやすいです。(燃えたことある)
アルミホイルだとその心配はないけど生地を伸ばしにくいので一長一短ですね。
 
火加減は弱火~中火くらいにしてずっと窓を除いて焼き色や膨らみ具合をチェックしてください。
あまり高温で早く焼き上げすぎると裏面がまだ生だったりするのでキケンです。
いい感じに焼き色がついたら取り出します!
 
生地の伸ばし方にもよるけどちょっと耳がふっくらしたマルゲリータが焼きあがりました。
焼き上がりにバジルを乗せて(乗せすぎてる!)オイルをかけて食べると最高です~。
 
ポケキチpeco

マルゲ

 

ピザ・マルゲリータ はコメントを受け付けていません。

3月 20 2016

Profile Image of ymk

お手頃サイズの鯛がいなくて苦戦


今月のお魚講座は「鯛」です。
受講料金も+500円いただいているのでなにがなんでも鯛を準備したいんですが
家庭でさばいてみようかな、と思えるサイズの鯛に今月はなかなか出会いません。
何でもない時にはよく見かけるのに、肝心な時に!
 
水曜と日曜は市場が休みなのでお店に入荷がない、さらに当日になってみないと
入荷するかどうかもわからない、こういうところが辛いですね。特に鯛は。
あとは鯵が手に入らなかったら鰯、というのはまだ許せるかもしれないけど鯛が手に入らなかったので
別の魚です、っていうのはちょっと納得いかないでしょう???
 
鯛には真鯛と他に数種類の鯛がいます。
私がこの界隈で見かけるのは、血鯛、花鯛、れんこ鯛、黒鯛かな。
鯛の養殖技術は高いので、たいていのお店には鯛自体はあるんだけど、
切り身にして売るのは2キロ以上の大物。買うと3000円くらいです。
店頭に丸のまま並ぶのはさばいても元が取れないサイズの小振りのモノ。
それを狙ってるんだけど、そのサイズはほとんどが天然だから必ずあるわけじゃないってことですね。
いつも魚は5店舗くらいを回って仕入れているんですが、今回はさらに範囲を広げて
8店舗くらい探し回りました…。
その結果、なんとか手に入ったモノの、いろいろなサイズの鯛になってしまったので記念に撮影。
 
奥の3尾は養殖の真鯛、手前の3尾は天然の血鯛です。
一番奥の養殖の鯛は30㎝以上。片手で持つのが重かった。
値段はいつもの1.5倍くらいでしたね。そんなときもあります。
生徒さんに好きな鯛を選んでいいですよ!と言ったらみんな小振りの血鯛を手にした。
ですよね~。
家庭サイズじゃないからさばくのも大変だし。
だから鯛をさばく時は手頃なサイズの1000円以下の鯛を見かけた時に是非チャレンジしてみて下さい。
そうじゃない時は切り身の鯛とあらで作って下さいね。
 
ちなみに天然の鯛の口にはタイノエという寄生虫がいることがある、というのは以前もブログに書きました。
過去1度だけ魚講座でも遭遇し、どん引きで盛り上がったんですが、今回めでたく?また発見しました。
Tさんが血鯛の内臓を取り出す時にまず「?なんだこれ?」というタイノエの雄が見つかった。
「奥にもっとおおきな雌がいるよ」といったら見つかった、きもい!気持ち悪すぎる!
血鯛が小さかったのでタイノエも小さかったですが、なんとも表現しがたい形状なので天然の鯛をさばく時には
いるかも!と思ってこころして内臓を取り出して下さい!
 
ポケキチpeco

いろいろなサイズのタイ

塩釜焼き
 

 

 

お手頃サイズの鯛がいなくて苦戦 はコメントを受け付けていません。

3月 12 2016

Profile Image of ymk

3月のお魚講座


今月のお魚講座は「鯛」です。
3月といえばひなまつりがあるのでそのあたりは小振りの鯛が市場に出回りますけど
欲しい!と思う時にいないモノ。
せっかくなら大きい鯛をさばきたいって思いますか?
私が考えるお魚講座は「ひとりで魚をさばくことが出来るようになるのが目標」というコンセプトがあるので
大ぶりの養殖の鯛をさばくよりは小振りのモノをささっと処理できる方がいいかなと思って
結構いいお値段したんですけど小振りの鯛を頑張ってかき集めました。
意外といないんで焦りました~。
今月はあと3回あるのでドキドキです。
  
さて今回はすべて鯛料理。
パエリア・カルトッチョ(紙包み焼き)・湯引き・スープ・塩釜焼きと鯛づくし。
ボリュームもある程度あったし、もうしばらくは鯛はいいかな、と思ったかもしれませんね。
毎回鯛は好評なのですが、今回みなさんが楽しみにしていたのは「鯛の塩釜焼き」。
大量の塩を鯛の回りにぺたぺたと塗りたくって、オーブンに入れるだけ。
その作業も楽しいんですが、食べる時がちょっとしたパーティー状態。
テーブルにおいた時は歓声が上がって盛り上がりましたね。
 
鯛は出刃包丁がないとなかなかさばくのは難しいんですが、骨がしっかりしているので
ぐちゃぐちゃになっちゃった、というような悲惨な状況にはなりにくいです。
出刃包丁を持っている人は是非一度やってみて欲しいです。
魚は焼いてしまうとぱさつくモノが多いので蒸し焼きとか包み焼きとかがふっくらと仕上がるので
いいですよね、簡単だし。
今回はそういう意味ではそんなに手間はかからないけど見た目が豪華な感じのモノが集まったと思います。
 
ただ、鯛はウロコを引くところから始まるので、なんだかんだで2時間半コース(食べ始めるまで)ですね。
長丁場ですが、頑張りましょう!
 
ポケキチpeco

魚講座1

魚講座2

3月のお魚講座 はコメントを受け付けていません。

3月 07 2016

Profile Image of ymk

お食事、デザートまで!


紅茶教室に参加したのが初めてということもあってどんなことをするのかとても興味があったけど、
紅茶をたくさんいただくだけでなく、たくさんお食事(デザートも!)も出ました。
ワインなんかもそうだと思うけど、食事に合わせてワインを選ぶじゃないですか。
紅茶やお茶についてもそうなんですよね。
 
まず新茶が年に3回、春、夏、秋に摘み取られます。
それで春には春積みの新茶、ダージリンファーストフラッシュやアッサムファーストフラッシュなどを
ホットティーやチャイで楽しみます。
その時に合うのはやっぱり春の食材。
 
そして夏には春の新茶のフレーバーティー(アールグレイ)をアイスティーやアイスチャイで楽しみます。
その時は夏野菜やフルーツ(レモンやマンゴー)ですね。
 
秋は夏の新茶、ダージリンセカンドフラッシュ、アッサムセカンドフラッシュをホットティーやチャイで。
秋のフルーツ(梨やブドウ)やスパイスや秋野菜。
 
冬は秋の新茶、ダージリンオータムナルをクリスマスやバレンタインに合わせたホットティーやチャイの
バリエーションで楽しみます。
この季節は冬のフルーツ(いちごやリンゴ)や冬野菜。
そこの紅茶教室のスケジュールにはこんな感じで書かれていました。 
 
今回の教室では冬ということでダージリンオータムナルをホットティーでいただき、わたしに合わせて基礎編の復讐で
テイスティングをしたり、緑茶と紅茶を合わせてほうじ茶を作りました。
その紅茶に合わせて、ということでお食事は根菜をたくさん使ったスープグラタンやフキノトウのフリット、
イチゴのショートケーキやマロングラッセのマフィンまで出てきて、もう至れり尽くせり。
おいしかったしお腹いっぱいになりました。
紅茶を楽しんでもらうための工夫、いろいろされてましたね~。
 
確かに食べる食材によって飲み物を変えると気分も変わるし、料理がより引き立ちますよね。
いろんな意味で納得です。
今回はたくさんお土産の紅茶をいただいたので、しっかり復習しながら味わいたいと思います。
また全く別の季節にひょっこりお邪魔したいな、と思いました。
 
次回はポケットキッチンに体験参加してください!とお誘いしておいたのでその日が楽しみです!
楽しかったです、ありがとうございました~。
 
ポケキチpeco

SONY DSC

SONY DSC


  
SONY DSC

SONY DSC


 
SONY DSC

SONY DSC


 
SONY DSC

SONY DSC

お食事、デザートまで! はコメントを受け付けていません。

3月 02 2016

Profile Image of ymk

テイスティング


さて、ここで紅茶の話を少しだけ。
紅茶はカメリア・シネンシスというツバキ科の永年性常緑樹の葉、つぼみ(芽)、やわらかい茎を原料として
発酵と感想という行程を通して製造されたモノ。
もともとは緑茶と同じ葉からできています。
その葉を発酵させないモノが緑茶、発酵させると紅茶です。
 
お茶の木には中国種とアッサム種、(クローナルという交配種もある)があります。
中国種は紀元前からあって、寒冷な高地に生育し、木は背が低くて横に育ちます。
アッサム種は意外にも1823年に発見されたらしく、高温多湿の場所で生育し、木は背が高くて葉も大きいです。
  
ちゃんとした紅茶専門店で紅茶を買うと、まず葉の名前、摘み取った時期などが書いてあります。
そんなに気にしてなかったけど違いを知るとおもしろいですね。
同じ茶葉でも茶園によって違うらしい。
摘み取った時期で味も色も抽出の仕方も変わってきます。
奥深いですね~、ちょっとした世界史か地理の勉強です。
 
さて、今回は6種類の紅茶のテイスティングです。
写真奥から
ダージリン(北東インド)・アッサム(北東インド)・ウバ(スリランカ)・ディンブラ(スリランカ)
・ネパール・キーマン(中国)です。(たしか)
テイスティングは同じグラム数の茶葉と熱湯で同じ時間抽出したものの
・味の濃さ・コク・味・香り
・水色(抽出した紅茶液の色)
・茶殻の色や形状
を自分の言葉で感じたままを記入していきます。
これがめちゃめちゃ難しい。
まず自分の表現力のなさに笑っちゃった。
茶色、薄い茶色、明るい茶色って意味不明・・・。
本当は○○のような色とか何かに例えて書けばよかったかなと今となっては思うけど。
でもこんな風に比較して飲んだり、表現しようと思ったことがないからしょうがないって。
ソムリエの方もそうだけど味を言葉で表現するって訓練ですね。
 
その後、向いているモノはミルクティーにしてさらにテイスティング。
アッサム・ウバ・ディブラ・キーマンで飲み比べてみたけど、見た目の色も違うし後味も全然違う。
自分の好きな茶葉をいただけるというのでウバをいただきました。
教わったとおりに入れて、おいしくい味わいたいと思います!
 
ポケキチpeco

SONY DSC

SONY DSC

テイスティング はコメントを受け付けていません。

2月 28 2016

Profile Image of ymk

紅茶教室に行ってきました!

Filed under ドリンク,教室,色々


20代の頃、カフェで働いていた時に知り合った紅茶インストラクターの方がやっている紅茶教室に参加してきました。
実に10年以上ぶりの再会、頑張ってる姿を見ることができて刺激になりました。
こういう教室に行くのはポケットキッチンに体験参加した時以来かも。
紅茶の話、当時もいろいろ説明されたと思うけどほとんど覚えてなかった~。
 
この教室のコンセプトは「おいしい紅茶の入れ方」
季節や種類によって紅茶も入れ方が違うんですね。
どうせ飲むならおいしい紅茶を飲みたいじゃないですか、料理と一緒です。
教室の流れとしては
・ウェルカムティー
・紅茶飲み比べ
・ほうじ茶の作り方・楽しみ方
といった感じです。
随所に手作りのお料理やお菓子が出てきて、ちょっとしたティーパーティーですよ。
準備する方は大変ですね!
 
この日のウェルカムティーは「コアントロークリームティー」
コアントローはオレンジの香りがするリキュール。
このリキュールでオレンジのスライスをさっと煮てミルクティーに浮かべます。
ミルクティーにはクリームシャンティ(ほんのり甘くホイップした生クリームにコアントローを数滴
たらしたもの)をトッピング。
 
紅茶に生クリームって抵抗があったけど(脂が浮いたような感じになるから)ミルクティーには合いますね。
こんな一手間ってなかなかできないけど、ほっとする時とかリラックスする時にはいいでしょうね。
 
まずはこのミルクティーをいただいて、これからレッスンの始まりです!
 
ポケキチpeco

SONY DSC

SONY DSC

紅茶教室に行ってきました! はコメントを受け付けていません。

Older Posts »