Archive for 5月, 2010

5月 11 2010

Profile Image of sato

もうデカイ! タラの芽の天ぷら

Filed under 料理,色々


茶っ葉揚げと一緒に、タラの芽の天ぷらも母が作ってくれました。
このタラの芽は前日に父と山に採りに行ったもの。
すでに時期ははずれている為、大きいものしかなく・・・。
ちょっと苦みも強かったような。
 
以前両親から送ってもらったタラの芽はこぶりで若~い子でした。
でも今回は特大号!
 
タラの芽は結構大きい木が多く、トゲも沢山。
手で簡単に採れる小さい木から数個採ってきました。
私はまだ遠目で見て、「あの木がそう!」なんてわからず、教えてもらって「あっ、本当だ」って思う程度。
また来年、食べさせてね!と願いを込めて、木からポキッと折るなんて事はしません!
 
美味しかった~。
また来年、宜しく。
 
ポケキチ 豚子
 

もうデカイ! タラの芽の天ぷら はコメントを受け付けていません。

5月 10 2010

Profile Image of sato

お茶っ葉揚げ


GWに静岡に帰り、お茶っ葉揚げを食べました。
まさに採れたて、さっき茶畑から摘んできました。
 
茶畑によって、渋みなどは変わります。
母が摘んできてくれた茶は甘みがあり、あまり渋みが残らない美味しい茶でした。
なかなか摘んですぐに食べる事は出来ないですが、摘んでからなるべく早く食べてもらった方が渋みは少ないって話も。
 
天ぷら衣を作ってある程度まとまった茶を絡めて、掻き揚げっぽく。
今回は全粒粉を使っている衣なので、茶っこい子が出来ました。
サクッサクで歯ごたえもあり、美味しかった~。
そのまま、何もつけずに食べました。
 
今はちょうど一番茶の時期。
いろいろな所で、茶を摘んでいました。
でも、今はかなり進化したらしく大きな機械を使っての収穫なので数百万もするらしい。
手で摘んでいる風景を見ることは、あまりないかもしれないですね。
 
ポケキチ 豚子
 
お茶の葉  茶畑
 

お茶っ葉揚げ はコメントを受け付けていません。

5月 09 2010

Profile Image of sato

コイケヤ!

Filed under デザート,色々


小池さんが作った「コイケヤ」
ここんところ、私のお気に入りは「プレミアムのり塩」
あの厚みがたまりません!
 
創業者の小池さんが昔作った「釜揚げ」製法で再現したのがこのプレミアムのり塩らしい。
歯ごたえがいい。
ジャガイモは九州から北海道まで5月~10月にかけて収穫されるんです。
本当に南~北まで順々に旬の時期が移動していきます。
私は芋が好きで、ジャガイモはいろいろな料理に使う事が出来るから、私が作るレシピにはよく登場します。
 
サツマイモやカボチャは甘過ぎるって時があるし、里芋や山芋系はぬめり気が邪魔する時もある。
でもジャガイモは程よい甘さもありで、毎月ジャガイモが登場してしまうって時もあるくらい。
 
よくジャガイモの芽は毒だと言われていますよね。
もともとジャガイモは、スペイン人によりヨーロッパに持ち込まれたものなのです。
このとき運搬中の船内で芽が出たものを食べて、あたったという事で「悪魔の植物」と呼ばれたんです。
相当な呼ばれ方ですよね。
日本には、1600年ごろにオランダ船によって持ち込まれ、当時は観賞用として栽培されていたらしいです。
 
はじめはみんなおそるおそるって感じですよね。
でも今は世界でも必須食材ですよ。出世しました。
 
ポケキチ 豚子
 
プレミアのり塩

コイケヤ! はコメントを受け付けていません。

5月 08 2010

Profile Image of sato

きの山さんの件。

Filed under デザート,色々


今CMでもやっている「きのこの山」
その名はきの山さん。
一度は「きのこの山」と「たけのこの里」どっちが好き?って話を友達同士でした事ないですか?!
 
私はきのこの山派。
さて、どちらが売れているでしょ??
 
正解は、たけのこの里らしい。
私は90%がきのこの山、10%がたけのこの里だけどな。
たけのこの里のクッキー生地があまり好きでなく、きのこの山の甘みが少ないサクッサクのビスケットが好き。
 
きのこの山は1975年に作られた商品みたい。
私が生まれる前だ。。。
息が長いですね〜。
対するたけのこの里は、1979年生まれ。
今回食べたのは「つぶつぶいちご味」これは本当に美味しかった。
まさに色身も発売当初のような感じ。
アポロにビスケットをつけた形がきのこに似ていたから「きのこの山」という名前になったらしいですよ。
 
頑張れ!きの山さん。
 
ポケキチ 豚子
 
きのこの山

きの山さんの件。 はコメントを受け付けていません。

5月 07 2010

Profile Image of sato

ロアンヌさんの件。

Filed under デザート,色々


フランス人でありそうな名前。
これはブルボンから出ている「ロアンヌ」というお菓子について。
中身はというと、ゴーフレットに抹茶クリームがサンドされた「抹茶ミルク味」
 
食べた後にしっかりと渋みが残り、結構好きな味。
以前はいちご味もあり、これも結構好み。
 
元々の名前の由来はなんでしょう?
もしかして、フランスにロアンヌという地名があるのでそこの郷土菓子をイメージして作られたとか?!
 
このゴーフルとは洋菓子の材料を使い和菓子のせんべいを焼くような技術で仕上げた菓子。
材料は小麦粉、砂糖、牛乳、バターなどを使ってサックリを焼いて、クリームでサンドしたものですね。
 
ゴーフルというフランス語の意味は、英語でワッフルという事。
そしてゴーフルの小さいバージョンがゴーフレット。
 
こんな感じの菓子は日本全国どこでも売ってますけど、一番はじめに日本の持ち込んだのは、今はなき大坂の菓子店なのです。
今、関西で有名なゴーフルの店というと「神戸凮月堂」らしい。
 
ポケキチ 豚子
 
ロアンヌ

ロアンヌさんの件。 はコメントを受け付けていません。

5月 06 2010

Profile Image of sato

チロルの時代

Filed under デザート,色々


私は「チロルチョコ」が好き。
幼少時代は1個¥10だったはずが今はちょっと大きくなって¥20って時代。
 
一番好きなのは「コーヒーヌガー」
あのほろ苦さがたまんないですね。
これは1個¥10のサイズになって一番古い商品。
私と同じ1979年産まれなんです。
 
最古のチロルチョコレートって3つ山だったって知ってました?
1962年に出来たんですって。
その時代って言えば、チョコが高級品の時代。
1個¥10で販売だなんて、そりゃ人気になりますわ。
その後、値段を上げたり形を変えて今のサイズになったみたいです。
 
今は「バラエティーパック」を買っているんですけど、昔と同じように好きなチョコだけ選びたい。
ストロベリーのジャムがサンドしている物とか。
 
ポケキチ 豚子
 
チロル

チロルの時代 はコメントを受け付けていません。

5月 05 2010

Profile Image of sato

手料理っていいよね


今日は友人宅に遊びに行き、その友人が作ってくれた料理達。
春巻き&焼き餃子。
 
いや~、作ってもらう料理って本当に嬉しいし美味しい。
今まで料理はほとんどしていなかった子なんですよ。
それが結婚して子供も産まれるってなると、そりゃ料理も作りますよ。
 
春巻きは薄味で春雨入り。
愛情たっぷりの手料理を食べて、満足満足。
 
料理ってつくづく大切だな~って思いました。
美味しい食べ物があると人って笑顔になるし、心も満たされるって感じですよね。
誰かに食べて喜んでもらう!
喜んでくれる姿を想像して、料理を作る。
これが料理上手になる、近道なんじゃないかな。
 
ポケキチ 豚子
 

手料理っていいよね はコメントを受け付けていません。

5月 04 2010

Profile Image of sato

ひと串¥105~


先日行った「串八珍」
1本¥100くらいの店を探していて、見つけた店。
 
どんな所かと思い行ってみたら、店の造りも凝っていて良かったですよ。
料理は安い割に量もしっかりある。
焼き鳥1本¥300くらいの店と比べるともちろんおとるけど、¥105だったら良い!って思うものも多かったです。
せせりやハラミは結構美味しい。
なんかおばあちゃん&おじいちゃんも食べられそうなくらい、やわらかい。
もう少し歯ごたえがあると嬉しいけど、冷凍?一度焼いてある?
 
ampmの2階にあり、場所はわかりにくいですけど駅から近いし安いし。
しかも店舗数も結構あるのね。
全然知らなかった。
渋谷に限らず、美味しくって安い店はまだまだあるんでしょうね。
そういう店を見つけたいものです。
空いていたら、なお嬉しい。
 
ポケキチ 豚子
 

ひと串¥105~ はコメントを受け付けていません。

« Newer Posts