Archive for the 'フルーツ' Category

2月 03 2017

Profile Image of ymk

お土産用のイチゴ


1泊2日の旅行で、1日目にイチゴ狩りをして、2日目にはお土産用のイチゴを並んで買ったんですよ。
これは我ながらいい案でした!
イチゴ狩りが人気のイチゴ園とお土産用のイチゴを買うイチゴ園の評判は違うんですよ。
それでお土産用のイチゴにとても定評のあった「つねづみイチゴ園」に寄ってみました。
ナビの名称検索で出てこなくて、住所で探り当てたのに、すでに行列が出来ていてこれまたびっくり!
並んでいる方に聞いたら30分は待ってるらしい。
なぜなの!?
 
このイチゴ園は家族3世代くらいで経営されていて、80代くらいのお父さんとお母さんが近くのハウスで
完熟苺を摘んできて、それを60代くらいの息子とその息子夫婦(たぶん30代)が箱詰めしている、というような雰囲気。
あ、イチゴ狩りもやってましたよ。
でもイチゴ狩りの行列より販売用の行列の方が長かった。
箱詰めされたイチゴが摘んであるわけじゃないので詰めるのに時間がかかっているといった感じでした。
あきひめと紅ほっぺなんだけど、ジャム用みたいな小振りのモノからご贈答用の大ぶりのモノまで
リクエストに応じて詰めてくれるので欲しいモノが手に入ります。
 
私は2000円の紅ほっぺ(左のすこし小ぶりのモノ)と1800円のあきひめ(右の中ぶりのモノ)とをご注文。
それがこの写真です。イチゴ狩り30分でもこんなに食べることできませんよ!
イチゴのパック2つ分の上に山盛りのイチゴに大満足!
完熟で日持ちがしなかったので教室には持って来られませんでした、ゴメンナサイ!
車の中がフルーティーな香りで充満して幸せな気持ちになりました。
並んだカイがありました。
それ以外に味見用にすこしイチゴを分けていただき(きっとこれが評判なんですよ!)さらに大満足。
また機会があったら絶対このイチゴ園のイチゴを買って帰ります!
オススメですよ!
 
ポケキチpeco
 

 

お土産用のイチゴ はコメントを受け付けていません。

2月 02 2017

Profile Image of ymk

イチゴ狩り


久しぶりにイチゴ狩り行ってきました。
イチゴ狩りは12月末~5月くらいまで各地でやっている訳なんだけど、今はまだ高いです。
30分食べ放題で1700円~2000円してました。
4月~5月になると800円くらいまで値下がりしてたから、家族みんなで行く!なんて人には
その時期がオススメですね。4歳くらいからオトナ料金かかってましたから!
 
私はイチゴ大好きですが、そのなかでも紅ほっぺが好き。
千葉のイチゴ狩り園はたいていのイチゴ園で紅ほっぺ・あきひめを栽培していたけど
食べ比べできるわけじゃなくて、その中から今日はこのハウス、って決まっているみたいです。
私が選んだ渡邊イチゴ園はもっとたくさんの種類を栽培していたけどその日のその時間は
紅ほっぺのみでした。結果よかったけど。
 
10時~だと書いてあったのに9時45分くらいに到着したら既に15人くらい行列が出来てた。
人気なんですね~。早めに出てよかった。
完熟で大玉の紅ほっぺがわんさかなっていて、大きいのばっかりたくさん食べた。
きっと私は元とってますね。ご贈答用みたいな大ぶりの紅ほっぺを30粒は食べたと思う!
朝ご飯抜きでいちごたくさん食べて大満足でした!
 
ポケキチpeco
 

イチゴ狩り はコメントを受け付けていません。

1月 20 2017

Profile Image of ymk

いただきもののドライフルーツ


先日名古屋に行ってきた友人からえいこく屋さんの紅茶とドライフルーツをいただきました。
私はえいこく屋さんを知らなかったけどS先生は知ってた。さすが!
えいこく屋さんは名古屋市にある紅茶やハーブ・スパイスの輸入・加工・販売をしている会社で
インド料理店と紅茶店もやっているみたいです。
 
紅茶はティーパックだったけど、いい香りがしておいしかった。
それより一緒にいただいたドライフルーツ2種がとてもかわいい手作り感満載のモノでした。
静岡県産いちごと愛知県産もも。いちごはよく見かけるけどももは初めて。
それも国産のフルーツをドライにするってめずらしいですね。
ドライフルーツといっても砂糖を使ってなくてそのまま乾燥させたタイプです。
口の中の水分をかなり持って行かれる感じですが、そのままの甘さが感じられておいしいです。
ただ、最終的にはフレッシュのフルーツの方がおいしいね、ってことになるんですが。
 
ほかに長野のりんごやなし・ラ・フランス・ブルーベリーや愛知のいちじく・巨峰、
和歌山のキウイやかきなど、季節によってフルーツが変わるらしい。
これはいろいろディスプレイされているのを見てしまうと誰かにあげたくなっちゃうかも。
自分のためっていうよりこれは完全にギフトですね。

 
ポケキチpeco
 
ドライフルーツ

いただきもののドライフルーツ はコメントを受け付けていません。

9月 30 2016

Profile Image of ymk

栗の渋皮煮


豚子先生の実家でとれた栗を分けてもらいました。
栗って買ってまで食べないけどいただけるならいただきたい。
でも実際どうやって食べるかっていうと栗ご飯くらいじゃないですか?
栗ご飯そんなに好きじゃないけど・・・。
あとはペーストにするとか。
 
で、今回は渋皮煮にチャレンジしてみました。
なかなか栗を扱う機会がなかったので絶対作らなそうな料理を作ってみたかったんですね。
作ったことがある方は知っていると思いますが、改めて渋皮煮って大変。
まず鬼皮を剥く。
渋皮をキズ付けないようにペティーナイフで剥きます。これは剥きやすかった。
その後重曹を入れた湯で15分くらい茹でます。
そうすると草木染めできそうなくらい渋が出てきて栗が見えなくなります。
 
問題はその後。
栗の渋皮にある筋や繊維を竹串などで落としていくんです。
栗の凹凸に合わせて無数の繊維的なモノがあり、どこまでとったらいいのかわかりにくい。
さらに頑張りすぎると渋皮も破けちゃったりして。
あと20個くらい茹でた中に明らかに他の栗と見た目が違う栗も混じっていて、(渋が落ちてない?)
それはあきらめてそのまま煮ることにした。
 
それから3分くらいの茹でこぼしを3~4回して煮汁をきれいにします。
そこにやっと砂糖が入るんですよ。ここまでが長かった~。
まずは分量の半量の砂糖を入れて5分煮る、その後そのまま冷ます。
それから残りの砂糖・ミリン・薄口醤油を加えて8分ほど煮て、そのまま冷まします。
できあがり。
 
これは無償ではできないわ、わたし。
お金をいただいたら頑張るけど。でもいい経験になりました~。
何でもやってみないとね。
味も上品で。万が一また作る機会があったらこのレシピでまた作って見ようと思います。
 
ポケキチpeco
 
%e6%b8%8b%e7%9a%ae%e7%85%ae
 

栗の渋皮煮 はコメントを受け付けていません。

9月 29 2016

Profile Image of ymk

早生みかん


私は自分が秋生まれってこともあり今の季節が結構好きです。
さらにおいしいモノがたくさんある季節。
特にフルーツ類ですね。
ブドウ・ナシ・モモは私のフルーツベスト3なので毎朝何かしらのフルーツが出ます。
 
今回買ったのは早生みかん。
9月中旬~店頭に出回る早生みかん。
産地は大分と書いてあったんだけど、大分早生みかんは露地みかんでは日本一早く食べる事が
できる品種だそうですよ。
早生みかんというのは9月~10月頃にかけて出回る早出しのみかんの総称で、まだ薄い黄色で青みが残ったみかん。
みかんっていうと冬のイメージなので早いですよね。小さいし。
でも小さい方が糖度が高いらしいですよ。
 
早生みかんって初出荷から10日間くらいしか旬がないため、1週間~10日くらいを目処に早く食べた方がいいらしい。
ビタミンCも豊富だし、甘いみかんもいいけどちょっと酸味があるのも好きなので毎日まかないの食後に食べようと思います!
 
ポケキチpeco
 
%e6%97%a9%e7%94%9f%e3%81%bf%e3%81%8b%e3%82%93
 

早生みかん はコメントを受け付けていません。

9月 01 2016

Profile Image of ymk

今年も届きました~


毎年9月くらいになると島根の義父から「二十世紀梨」が送られてきます。
今年はちょっと早くて8月下旬には送られてきました。
やったね!超楽しみにしていて、これが来るまでずっと梨はアイスと酎ハイ以外我慢してました。
初物は二十世紀って決めてるんで。
 
毎年梨の箱には梨のパンフレットが入ってます。
知ってるつもりでも梨のことは知らないことが多い。
まずおいしい二十世紀梨とは
・肩とお尻が張っている偏平なモノ
・色つやがよく、重量感があるモノ
・黄緑色の肌に黄色がまだら状に入った状態のモノ
だそうです。
 
あとおいしい部分は下のお尻の方。
「梨尻柿頭」があるらしい。ってことは柿は上の方がおいしいのね。
種の部分は甘味が少なく酸っぱいので芯は大きく取り除いた方がいいみたいですね。
あと皮はできるだけ薄く剥く、そして食べる前に適度に冷やすと甘さが引き立つそうです。
知らなかったですね~。
 
今年はフルーツが結構安いと思いませんか?
スイカはそうでもないけどブドウやモモ、梨は豊作なのかも。
ちなみにこのブドウ・梨・モモは私の好きな果物ベスト3なんです。
だから毎日このフルーツをローテーションしております!
 
ポケキチpeco
 
なし

今年も届きました~ はコメントを受け付けていません。

8月 24 2016

Profile Image of ymk

実家のぶどう


実家の庭は農園のようになっていて、帰る度に庭で採れた野菜をもらって帰るんですが
駐車場の屋根にはぶどうも植えてるんです。以前はそこはキウイを植えてましたけど。
そのぶどうが今年初めての豊作なのです!
 
棚を作ってそこにつるがからまっているのですが、たしか今のうちに引っ越してきてから
ずっとあったと思うんだけど過去最高に実がなっています!
この写真の雰囲気でざっと数えて25房ありましたから。
 
ぶどう1
 
で、ある程度実が大きくなったら袋をかぶせて色づくまで待つみたいなんですが、
雨が多かったせいか、実がぱっくり割れてきてしまって。
それで渋々収穫した、というぶどうを先日もらってきました。
やっぱりちょっと痩せた土地というか、家庭の駐車場じゃ難しいってことでしょうね。
 
品種は巨峰系といっていたので全部紫になるはずなんですけどまだまだら。
紫のモノはほんのり甘味があったけど、みどりのモノは甘味がなくて酸味があった。
絞ってジュースにしたらいいのかな?
といいつつまだそのまま冷蔵庫に入ってます。
追熟してくれたらいいけど。
 
ポケキチpeco
 
ぶどう

実家のぶどう はコメントを受け付けていません。

7月 20 2016

Profile Image of ymk

高級デコポンゼリー


H先生がいただき物の熊本芦北の高級デコポンゼリーを差し入れしてくれました!
熊本県といえばスイカ?トマト?柑橘類、温洲みかんやデコポンなどが有名ですね。
このゼリーは熊本県芦北という地域の名産、デコポンのゼリーです。
サイズもたっぷりでパッケージもちゃんとしてて高そう。
 
デコポンは温州みかんとネーブルオレンジからうまれた清見にポンカンを掛け合わせたもの。
デコポンは商標名で品種は「不知火」しらぬい。
一定の糖度と酸味をクリアしないとデコポンとは名乗れないらしいのです。
それだけでなんか特別な感じでおいしそう!
デコポンは甘くておいしいし、皮を剥きやすいので好きな柑橘のひとつだったけど
そんな基準があったとは知らなかったです。
 
さて、ゼリーの中身はデコポンの果肉、果汁だけでなくナタデココも入ってます。
これってどうなんでしょうね?賛否分かれるところかも。
ナタデココって100円のフルーツゼリーにも入っているからちょっと安っぽく感じないかな?
入れなくてもよかったのに、と言うのが私の感想。
 
そしてデコポン果肉、甘酸っぱくておいしい。大きいし。
でもどうガンバっても生のデコポンの果肉にはかなわないですよね、どうしても。
そう考えるとみかんの缶詰もおいしいけど、生のみかんとは別物ですよね。
 
果肉でもナタデココでもないゼリーの部分がとてもおいしいです。
食べごたえもあり、間違いなくおいしいとは思う。
送料込みで税込みひとつあたり468円!
完全にご贈答用ですね。

いいものいただきました~。
 
ポケキチpeco
 
デコポンゼリー
 
デコポンゼリー2
 

高級デコポンゼリー はコメントを受け付けていません。

7月 03 2016

Profile Image of ymk

さくらんぼ


今年初めてさくらんぼ買ってみました。
昔はあまり好きじゃなかったのに大人になってからおいしいと思うようになった果物の一つです。
たぶん昔のパフェの上に乗ってたりするあの赤いさくらんぼがおいしくなかったから食べなかったと思うんです。
あれ、さくらんぼ的にはイメージダウンですよね・・・。
旬は5月~7月くらいだけど5月に出荷されるのはハウス物で値段が高いらしい。
6月~7月前半のものが狙い目らしいですよ。いつも行くスーパーで安かったんです。
 
さくらんぼといえば佐藤錦。
生みの親佐藤さんの名前から来ている名前でナポレオンと黄玉を勾配してできた、砂糖のようにあまいさくらんぼ。
ということだそうです。
最も多く栽培されているのが佐藤錦なんだそうですね。
ちなみにアメリカで栽培されているのがアメリカンチェリー。
色も大きさも味も違う、日本のさくらんぼのほうが繊細な感じでいいですね。
 
産地は7割が山形県。近県でも育ててみたけどうまく行かなかったみたいです。
ピンポイントで気候や土壌、日照が合う合わないってあるんですね。
 
さくらんぼ絵に描くと2個くっつけるじゃないですか。
そんな写真が撮りたかったのにみんなバラバラだったから普通の写真に。
もうすぐ店頭からなくなっちゃうと思うからまたあの値段であったら買っちゃうかもな~。
 
ポケキチpeco

さくらんぼ

さくらんぼ はコメントを受け付けていません。

6月 15 2016

Profile Image of ymk

ラズベリー


先日久しぶりに実家に帰ったら、庭に大量にラズベリーがなっており
食べ頃だというので雨の中収穫してもらってきました!
ラズベリーなんて買って食べないですよね~。買ってもブルーベリー。
食べたとしても冷凍ピューレとか、冷凍ラズベリーとか、ジャムくらい。
こうやって食べたのは初めてかもしれない。
とっても甘酸っぱくておいしかった。
 
ラズベリーは英語で和訳すると木イチゴ。フランス語だとフランボワーズ。
バラ科の木イチゴ属の低木性落葉果樹。
日本には野生の木イチゴもたくさんあるそうです。
たしかに子供の時になんだかわからない実ってたくさんなってましたよね。
病害虫に強いので、家庭での栽培が比較的簡単で、庭植えだけでなく、鉢植えでも十分に育てることができて
1年もすると最初の果実を収穫することができるという自家栽培向きの果物だそうですよ。
5月末~7月末くらいまでが収穫時期なのでまさに旬なんですね!ラッキー。
  
うちの実家は庭植えなんですが、庭の方と玄関の方と2カ所に栽培していて両方実がたくさんなっていて
色づいてました。来週また行く予定があるんだけど、きっとその時も採れると言われました。うれしい!
私はヨーグルトにそのままのせて食べてもおいしいと思ったけど、家族は酸っぱい!というので
蜂蜜をかけて食べました。男女の酸味の好みってやっぱりあるんですね。
 
たくさんもらったけどあっという間になくなっちゃった。
ジャムにするときっと使わないからフレッシュなままでまた食べたいな。
 
ポケキチpeco
 

 

ラズベリー はコメントを受け付けていません。

5月 27 2016

Profile Image of ymk

今年のマンゴー


先日代々木公園で恒例のタイフェスがありました。
教室から近いので毎年ちらっと寄っているんですが、今年もスゴイ人でした。
毎年少しずつお店が増えたり、イベントが増えたりしてますが、今年の印象はタイ料理の飲食店が減ったかな?ということ。
普通のたこ焼きとか焼きそばみたいなモノは増えていた気がする。
 
あと毎年買っているマンゴーの販売がものすごく少なかった。
友達がマンゴー売りのボランティアをしているので、そのお店で毎年マンゴーを買っているんだけど
今年はお昼には売り切れていたし、サイズも小振りで値段も安くはなかったかな。
 
でもマンゴーなんて普通に買って食べる習慣がないので、年に一度のイベントだと思って
取り置きをお願いしておきました。おかげで無事マンゴー4個1500円をゲット。
数年前は閉店間際に行くとたたき売り状態で4個で1000円とかで安売りしていたのに。
 
マンゴーの輸入国はメキシコ・フィリピンに次いでタイは3位だそうです。
タイのマンゴーはナンドクマイ種というしずく形のマンゴーが主流で、とても甘く、繊維質が少なく
とろっとした繊細な食感が人気です。
タイのマンゴーは雨期があける11月~6月がおいしいとされて、日本にもこの時期によく輸入されているようです。
タイフェスで販売するにはこの時期じゃないとダメだし、もう終わり頃なんですね。
 
マンゴーは真ん中に薄いたねがあるので、たねの左右に包丁を入れて、皮を下にして実を包丁で
角切りに切り込みを入れて皮を押してひっくり返らせて食べます。
小振りではあったけど、熟れるまでちょっと置いておいたので甘くておいしかった~。
マンゴーはちょっと指が果肉に食い込むような柔らかさになったら冷やして食べるといいですよ。
特に友達がボランティアしているマンゴー名人、マノップさんのマンゴー屋さんは間違いない!と言われているらしい。
だからいつも安心して注文できるし、安定のおいしさを堪能してます。
 
ポケキチpeco
 

 

今年のマンゴー はコメントを受け付けていません。

5月 14 2016

Profile Image of ymk

島根のいちご!


今年は私、結構いちご、食べてるな~。
うちの近所ではいちごは398円くらいなんだけど、それを下回っている価格のいちごをみかけると
つい買ってしまう。
この辺で手に入る普通のいちごはとちおとめとかさちのか、とよのからへんが多いかな?
ちょっといいやつになると紅ほっぺや大きいサイズのモノもあるけど、そういうのは普段食べないし。
 
いちごは甘いから果物の部類には入るんだけど、木になるモノではないので野菜として扱われる
こともあるらしい。確かにそうですね。
いちごはビタミンCも豊富だし、甘味と酸味のバランスが絶妙ですよね。
最近はもっぱらヨーグルト&いちごが朝食です。
 
先日島根の義父が上京してきた時に手土産にいちごを持ってきてくれました。
島根県はフルーツがおいしいんですけど、とくにいちごはおいしいですよ。
全国的に出回ってないけどその辺のスーパーで買ういちごのおいしさが全然違う。
気候や土の問題ですかね?
 
地方には道の駅が充実してますよね。
私も旅行に行くと必ず道の駅に立ち寄ってお土産を買ったりアイスを食べたりします。
近隣農家の方が野菜や果物を自分で持ってきて売る、というスタイルをとっているので
畑から消費者までの流通時間がとても短くて新鮮。
義父も道の駅で来る時に買ってきた、という鮮度抜群のいちご。
それもいつも買わないサイズのいちご!
 
私は紅ほっぺが好きなんだけど、このあきひめも酸味があっておいしい。
こういうのはヨーグルトなんかに入れたらもったいないですね。
そのまま洗って食べました。
 
いちごって日持ちしないじゃないですか。
冷蔵庫で冷やすと味が落ちるって言うから本当は食べる前に冷蔵庫で冷やすのがいいみたいですね。
あと、洗うと水がついて傷みやすくなるから、食べない分は洗わない方がいいと思う。
お店ではいちごを洗ったら大きめのタッパーにキッチンペーパーをしいていちごをひとつずつ並べて
蓋をして保管しているらしい。
重なっているところから傷みやすいので、バラしておかないとダメなんですね。
こんなデリケートないちごだけどリーズナブルに食べる事ができるのはもう少しで終わりなので
買えるうちはなるべく食べよう!と思ってます。
 
ポケキチpeco

いちご
 
いちご2
 

 

島根のいちご! はコメントを受け付けていません。

5月 13 2016

Profile Image of ymk

梨のんの


先日島根の義父から荷物が届きました。
その時入っていたのがこの「梨のんの」。
家族が風邪気味で喉が痛いと言っていて咳もしていたら、帰ったら梨エキスを送ってやると言っていたんです。
いままで何回も島根に帰っていたのにこの梨のんのの存在は知らなかった!
 
梨は薬膳でも咳や痰を鎮める作用があることで有名。
その他排泄を促したり、熱を冷ましたり、二日酔いの解消にも有効なんです。
梨といえば鳥取県なんですけど(私の中では)島根県でも梨は栽培されてます。
この梨のんのは島根県は安来産の梨果汁を20時間以上に詰めた濃縮果汁エキス。
味は濃厚で黒蜜のような香ばしい(ほろ苦い?)ほんのり甘いエキスです。
100%梨果汁でできていて添加物も一切入ってないらしい。
これは効果がありそう。
 
ちなみに「梨のんの」の「のんの」とは仏様のことらしい。
仏様への祈りを込めて梨のんのと言う名前なんだそうです。
聞いたことなかったな。
これはエキスだけど、他に梨のんのせんべいや梨のんののど飴があるみたいなので
次に島根に行く時には買ってみよう。
 
食べ方としては、
1そのまま飲む。
これは結構濃厚できついけどお茶と一緒に流し込めば結構大丈夫。
2ヨーグルトやプリンにかけて食べる。
カラメルみたいな香ばしさとほろ苦さがあるのでカラメル代わりにはいいかも。
でもヨーグルトはどうかなぁ。ちょっと合わなかった。
ホットケーキやパンケーキにはいいかもね。
3お湯で割って飲む。
これは寝る前にやってみました。
お湯は少なめにしてシロップのようにして飲むといい感じ。
 
私も風邪がうつったらしくちょっと咳が出たり喉が痛かったりしているのでいち早く試してみたんですが
喉の痛みが弱まってるんですよ。
漢方みたいなもんで、予防する力はあるけど治療する、というモノではないから即効性はないけど
効いてる!という実感がある。
これは毎回お土産に買ってこないと行けない常備薬?になりそうですよ。
 
ポケキチpeco

梨のんの はコメントを受け付けていません。

9月 12 2015

Profile Image of ymk

今年も梨が届いた!


夏はもう終わったんでしょうか。
今年の夏はスイカが高かったですね。味もすごく甘くておいしいっていうのはなかった気が。
天候のせいだったのかな。
最近雨がひどいのでこれからの野菜や米、農作物が値上がりしそうで心配ですね・・・。
 
店頭には秋のフルーツが並び始めましたね。
私は秋生まれなので好きな果物ベスト3は
1ぶどう
2梨
3桃
いまどれも店頭に出ているのでこの時期はフルーツ食べまくってます。
品種も昔に比べたらたくさん増えてお値段も上がってきてますね。
でも味はたいていお値段相当なので、せっかくだったらちょっとくらい高くてもいいモノを食べたい!
 
毎年島根の義理の父が送ってくれる「鳥取の二十世紀梨」
今年も届きました!
梨の種類はたくさんあるんだけど、この辺でよく見かけるのは幸水とか豊水あたりの黄色い赤梨系。
この2種類の梨が梨の中で生産量第1位と2位を閉めているらしい。
二十世紀梨は生産量第3位の黄緑色の青梨系。
他の梨よりしゃきっとした歯ごたえと大量の果汁、甘すぎずほどよい酸味でコレが大好きなんです。
買うとひとつ200円くらいんはするんじゃないかな。
何より鳥取の梨は関東では手に入りにくいからね。
二十世紀梨は他の梨に比べて収穫時期がちょっと遅いんですよ。
だから10月中旬くらいまで楽しめます。
 
JRの改札内にあるジューススタンドでは鳥取産二十世紀梨ジュースはMサイズ350円で売ってました。
バナナはMサイズ210円だったから高級ジュースですね!
ひぇ~。頼む人いるのかな?
でもただの梨ジュースじゃなくて鳥取産二十世紀梨ジュースって書くとお値段とれますからね。
ブランド梨ってことで。
 
ポケキチpeco
 
SONY DSC
 
SONY DSC
 

 

今年も梨が届いた! はコメントを受け付けていません。

1月 11 2015

Profile Image of sato

この時期にこんなに安いの?


駅に行くと必ず通る八百屋さんでの話。
いつも安い物がある時にしか買わないという、嫌な客ではあるんだけど、そんなお客さんは沢山いるんでしょうね。
たまに「嘘でしょ?!」って値段でB級品が売られている。
今回は、リンゴちゃん。
今の時期かい?!って感じですが、大きめリンゴ5個+小さめリンゴ4個 これで税込み108円。
何だこの値段のつけ方は~って感じですが、ホントなんです。
  
こういった商品は傷ものやリンゴの場合は、カスカスしていたり、ちょっと病気っぽかったりする。
案の定、1個食べてみたらカスカスしていて味もあまり濃厚ではない。
甘みは結構あったけど。
と言うことでこのまま生で全部食べるのはちょっとしんどいので、残りは火を通して食べようかな。
 
リンゴって生派と火を通す派があるけど、私は火を通したリンゴの方が好き。
アップルパイやタルトタタン、バターソテーしたリンゴ、コンポートなど。
でも、この前商店街で売っていた福島のリンゴはホント美味しかった。
蜜もしっかり入っていたし、歯ごたえも良いし、1個60円と言う安さだったし。
でも、まだまだ風評被害があるんでしょうね。
特に子供のいる家庭はまだ避けるだろうし。
私が住んでいる所は子供も多いらしく、週末の商店街は特に家族連れが多い。
そんな中の販売だったんだけど、家族連れが買っている姿は見なかったような気がする。
人の記憶から消えるのは、はていつになるんでしょうかね。
次回はリンゴちゃんを使ったお菓子について。
  
 
ポケキチ 豚子
  
  
りんごが沢山

この時期にこんなに安いの? はコメントを受け付けていません。

12月 16 2014

Profile Image of ymk

12月のロールケーキ講座


12月はお魚講座の他に「苺のココアロールケーキ講座」もありました。
そして12月13(土)は同時に開講していたため、お魚講座の隣の部屋からは
あまーい香りがしていました。
そして、いつものようにおひとり様1本巻いてお持ち帰りです。
 
甘さ控えめの生クリームに苺とバナナをロールしたココア生地のロールケーキ。
ケーキって言うと苺!って感じですが、苺だけじゃなくバナナがとても
いい働きをしています。あのねっとりした食感と甘味がむしろ必需品って感じです。
そして見た目結構なボリュームがあります!
 
ロールケーキ、作った当日よりも冷蔵庫で乾燥しないようにして1日置いた物の方が
しっとりとしておいしく感じますよ。
シロップが生地になじむんですね。
 
ロールケーキ講座は12月の6日と13日にあったんですが、6日に参加された生徒さんから
うちに持って帰ってデコレーションをした、という自慢の写メを見せてもらいました。
初めて作った記念すべきケーキが思った以上のできだったようで
見ているこっちまで嬉しくなりました!
 
といってもまだクリスマスにはあと1週間以上ありますね。
ぜひもう一度チャレンジして欲しいです。
味見ばっかりしていないで私も作ってみようかな~。
 
ポケキチpeco
 
ロールケーキ1

12月のロールケーキ講座 はコメントを受け付けていません。

12月 13 2014

Profile Image of sato

やすっ!!


さて、このキウイ1袋いくらだと思いますか?
 
何と!!1袋100円。
しかも食べてみたら超美味しかった。
これはもうけもんですね。
きっとこのキウイは規格外の大きさなので、沢山入って安売りをしていたんだと思う。
1個はかなり小ぶりですが、14個くらい入っていたんですよ。
すごいでしょ。
 
私が住んでいる所の商店街では道端で商品広げている店も結構多いんです。
普段はそういった店ではあまり買う事はないんですが、いつも買っている店でしかも安い!旨いって店なのでもちろん買いですよ。
正面にはスーパーもあるけど、その店は結構売れてます。
ちなみに販売している店員さんが外国人(東南アジア系)の店は全然売れてません。
大本は普通のスーパーなんだけど、商店街のはずれなので、野菜をちょこっと広げて駅近で売っているんです。
そういった事で判断されてしまうんですね。
わかる気はしますが、良い人ですよ。一生懸命売り込みもして。
私は常連です。
 
という事で、お得な買い物をした!っていうだけのブログでした。
  
  
ポケキチ 豚子
   
  
キウイ100円

やすっ!! はコメントを受け付けていません。

10月 20 2014

Profile Image of ymk

スターフルーツと島バナナの木


たぶんいままでで1回くらいしか食べた事がないと思う「スターフルーツ」
湯布島にあるちょうちょう園のハウスになっていたのをパチリ。

スターフルーツはゴレンシ:五斂子といってカットした切り口が星形のかわいい果物。
果物としてだけじゃなくて、サラダ・ピクルス・砂糖漬けにいいみたい。
水分たっぷりで和梨に似た味らしい、その場に売っていたら食べたのに・・・。
ドラゴンフルーツやパイナップルはあったけど。
日本では沖縄や宮崎、鹿児島あたりで栽培されているようですが、普段の生活で見かけることはないし、
ちょっとしたスーパーにあったとしてもたいてい外国産。
この前近所のスーパーで見かけたのでお値段を見てみたら680円だった。
スターフルーツは最初は緑色で、熟れてくるとだんだん黄色くなってきます。
縁の部分がうっすら緑色、ちょうど食べ頃の色してたな。
 
あとは空港近くのカフェの駐車場にあった島バナナの木。
以前豚子先生が沖縄に行った時のブログに書いてあったので是非食べたかったんですが
結局生で食べる事が出来なかったな~、と思っていた最後のお店で見かけたのでパチリ!
 
島バナナは生育がなかなか難しいらしく、生産量も非常に低いためにめったに県外には流通しないって。
まぁ、庭先にはよく植えてあり、自分たちとご近所さんにお裾分けする、そんなフルーツなんですね。
台風などのリスクが多い島バナナの栽培は、生産農家が増えにくいのと小規模栽培の為に出荷量が少なく、
ある程度の量を揃えるのが難しいらしい。
だから輸入バナナよりも小さいのに高価なフルーツになっちゃうわけです。
でも味が濃厚でバナナの概念が変わる、今までのバナナってなんだったの?って
みんなが言っていますね。あ~、食べたかった。
お土産を買うときにスーパーで見かけたんだけど、手が出なかったのが悔やまれる・・・。
1房が10本くらいで、すでにシュガースポットもつきはじめてて、600円~800円くらいだったかな。
ちなみにパイナップルは150円くらいだった。
 
そういえば島バナナの木があったカフェで「島バナナのタルト」食べましたね。
加熱したバナナの味だからよくわからなかったけど。
 
ポケキチpeco
 
スターフルーツ
 
島バナナ
 
島バナナのタルト

スターフルーツと島バナナの木 はコメントを受け付けていません。

9月 13 2014

Profile Image of ymk

今年も届きました、二十世紀梨!

Filed under フルーツ


うちの田舎は島根県の鳥取寄り、ということもありこの時期になると
いつもお願いしている「二十世紀梨」が今年も届きました~!
やった~。
 
わたしの果物ベスト3の2位にあたる梨!(ちなみに1位はぶどう、3位は桃)
先日法事で帰省した時に念願の「二十世紀梨博物館」に行って満喫してしまうくらい
梨が大好きなのです。
でも何年か前までは鳥取県が和梨の生産量第一位だったんですけどいまは
千葉・茨城県に抜かれて第3位・・・。
これは二十世紀梨の栽培が比較的難しいため、生産農家が減少したせいなんだとか。
 
現在の和梨生産量第1位は幸水。赤系の梨です。皮がちょっと茶色っぽいですよね。
収穫時期が早く、8月中旬から下旬に収穫が始まり、その期間もあまり長くないんだそう。
酸味は少なくて甘く、果肉が柔らかくて果汁が多いのが特徴。
でも果肉が柔らかいのは好みじゃないんだなぁ。
 
で、2位は豊水。こちらも赤系で皮が茶色っぽいタイプ。
糖度が高いのに、ほどよく酸味もある濃厚な味が特徴。
幸水よりやや大きめで、果汁が多く、最近スーパーでもよく見かける品種ですね。
これは結構好みですよ、やっぱりちょっと酸味がないとね。
 
で、3位の二十世紀は青系。なので皮がちょっと黄緑で黄色っぽい点々が特徴。
「梨博物館」のゆるキャラ、なっしーくんも黄緑で黄色い点々があり、
それが特徴なんだけど微妙に気持ち悪かった(笑)
この二十世紀は日本の生産量は第3位なんだけど、鳥取県では8割がこの二十世紀。
県を揚げて生産しているんです!
甘みと酸味のバランスが良いすっきりした味わいが上品!で果汁が多い。
でも真夏の水分がほしいときに収穫できないのがちょっと難点。たしかに。
 
そして今年は7月~8月あたり、西日本に結構雨がたくさん降ってしまい、
ちょうど日に当たってほしい時期に雨続きだったことからあまり甘味が強くないんじゃないかと
言われています。
実際この前スーパーで買って食べた豊水の方が甘味は強かったかも。
 
これから毎日ひとつずつ、美味しくいただきますよ~。
 
ポケキチ peco 
 
梨梨 カット
 

 

 

今年も届きました、二十世紀梨! はコメントを受け付けていません。

8月 20 2014

Profile Image of sato

夏といったらスイカですな


私はあまりスイカが好きじゃなかったんだけど、去年くらいからですかね。
久しぶりに食べたら美味しかったからそこからまた食べるようになったんです。
もちろん、小さい頃はよく食べていましたよ。
  
今回は半玉いただいたので朝食として食べていました。
スイカは当たり外れが激しいのでスーパーで買うのはちょっと恐い。
今は一玉買う人って少ないんでしょうね。
小ぶりのスイカ一玉か、カットタイプが絶対的に多い。
一家族人数も少ないし、お盆など人が集まる時でないと一玉をお消費する事って難しいんでしょうね。
  
この前スイカの種の入り方って検証してましたね。
皮の部分の緑が濃いなみなみの模様がありますよね。
そこに種が入っているらしい。
だからそのナミナミ模様を避けてVの字でカットすると種無しスイカの部分のみ取り出す事が出来るってわけ。
でも、種にあたる部分の方が断然多いわけなので、あまり意味がないでしょうね。
  
後は、アフリカだったかな?
スイカは、痩せた土地でも放置していても身がなるらしく、アフリカでは放置状態で育てて貴重な水分補給で食べているらしい。
そのアフリカ人が日本のスイカを食べてビックリ!!
こんな甘いスイカがあるなんて~!!って言ってましたね。
やっぱり日本は、そのまま食べて甘くて美味しいフルーツを作る技術はすごいですね。
  
  
ポケキチ 豚子
  
  

夏といったらスイカですな はコメントを受け付けていません。

Older Posts »